FC2ブログ

ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
12

『2019年プレイ予定リストと積み本状況などなど』

年内のプレイ予定のRPGのリストと積み本状況を軽く書いてみます。
状況によってリストの追加や変更を行う予定です。

積み本の紹介と管理人のお勧め映画の紹介もこちらで行う予定です
皆さんの参考になれば幸いです。



現在プレイ中のゲームの紹介です。
game_12701.jpggame_12700.jpg

ただいま読書中
  book9270.jpg


プレイ予定ゲームと積み本はこちらで紹介しています。

0

【GAME】 アサシンクリード オデッセイ


game_12700.jpg
【発売日】2018年
【メーカー】ユービーアイ
【ジャンル】アクションRPG
【シリーズ】アサシンクリードシリーズ
【レーティング】CEROレーティング「Z」
【プラットフォーム】プレイステーション4


前作オリジンズは古代エジプトが舞台でしたが今度はギリシャが舞台になります。 変更点も
多いですが基本的にはオリジンズと同じ感覚でプレイできますよ 装具に関しては前作と違い
頭・腕・胸・腰・足と分かれています。
特殊装具となると前シリーズを装備することで恩恵が得られたりします。
馬は一頭のみでスキンを購入することで馬の見た目を変えることができますよ 序盤ですぐに
船を手に入れることが出来船で移動できるのも特徴です 前作はエジプトが舞台と言うことで
砂漠ばかりでしたが今回は海が広く様々な 島があります。
宝箱やイベントをクリアすることで船の見た目やクルーが増えたりなどしますね また船の
攻撃力などは資材とドラクマを消費することでアップデートできます。
移動手段に船が加わり馬の速度もあがりましたが前回のように村や町にファスト トラベル
ができなくなったので便利が悪くなりました。さすがに各島には一つは あるのですがまず
は船で移動していかないといけません 変更点としては前作は用途により弓の種類が用意さ
れていましたが今回は弓は 一種類だけで今回はアベリティーとして覚え設定することにな
ります。
なので技になったために狙撃も弓の数ではなくアドレナリンの数しか撃てなくな りました。
回復手段はありますが狙撃好きとしては困ります。
便利になっためんもありましたが不便になった面もありました。
MAPも広くなりサイドクエストも豊富でかなりのボリュームがあります。
各地方でLVが設定されていますが移動の縛りがないので基本的に全部の地域に 移動できま
す。
主人公のLVが上回ると主人公のLVに変わっていきます。
敵も含めてですが主人公のLVによって変動するようになっています。
これは設定にて変更可能で難易度だけではなく敵のLVを最大主人公のLVから4つ 下げるこ
ともできるようになりました。
とはいえ武器の売買は武器LVによって変わるし宝箱の中身や落とした武器のLVも その設定
に関係してくるので善し悪しです。
今回は高警戒地域でのセーブができなくなったので警戒地域を離れないとセーブ ロードで
きないのでLVの変更アイテムの回収という作業が面倒になりました。
あとなんと言っても主人公がアレクシオスとカサンドラという男女がいて選ぶこ とができ
ます。
メインストーリーは両者とも変化はありません、サイドクエストにかんして 両者にそれぞ
れ専用クエストが用意されているようです。
なのでさほど変化はないのでお好みでプレイキャラを選べばいいですね ただ達成率100%
やトロコン狙いだと二人でプレイする必要があるのかも・・・ やはり歴史上の偉人達が登
場し勉強になりますよ、ソクラテスにヒポクラテス など有名な偉人からマニアックな方々
まで、メインストーリーに絡む人物たちは ほぼ歴史上の人物なので調べてみると面白いで
すよ 彼らが実際に歴史上でどういう役割だったのかとか・・・ またギリシャと言うことで
ギリシャの神々に傾倒しており当時の人たちは神々 に祈ることで神々が助けてくれると信
じていたようですね あるストーリーラインに入るとギリシャ神話でお馴染みのミノタウロ
スやメデュ ーサなどの神話の怪物と戦えますよ やはりギリシャ神話など偉人もそうですけ
どエジプトよりもギリシャの方が なじみが深くとても楽しめました。 なかなかのボリュー
ムなのでトロコンを目指すとかなりのプレイ時間になるかも 次回作は舞台が日本になると
いう噂もあるので次回作が楽しみですね しかし2019年は続編を作らないと明言されてい
るようですのでちょっと寂しいで す。


ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください ましたらポチッとお願いしますね
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログへ

0

04/17のツイートまとめ

wMDVHJB9iCdRdUW

「ルイスと不思議の時計」を見ました。ジュブナイル作品でしたがジャック・ブラックさんが相変わらずで面白かった。ケイト・ブランシェットさんも綺麗だった。内容は普通・・・#映画 #ジャック・ブラック映画の感想はこちらですhttps://t.co/I69IDFrYvi https://t.co/w3rvFSmg4B
04-17 21:33

0

【MOVIE】 ルイスと不思議の時計

ルイスと不思議な時計
【制作年】2018年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】105分
【原題】THE HOUSE WITH A CLOCK IN ITS WALLS

【配給】ユニバーサル
【原作】- - - - -
【監督】イーライ・ロス

【出演】ジャック・ブラック / ケイト・ブランシェット / オーウェン・ヴァカーロ
     ロレンツァ・イッツォ / カイル・マクラクラン


【あらすじ】
両親を亡くし、叔父のジョナサン(ジャック・ブラック)の世話になることになった少年
ルイス(オーウェン・ヴァカーロ)は、ジョナサンが魔法使い、隣家に暮らす美女ツィマ
ーマン(ケイト・ブランシェット)が魔女だと知る。ある日、ジョナサンの屋敷に世界を
破滅させる力を持った時計が隠されていることがわかる。


0

04/16のツイートまとめ

wMDVHJB9iCdRdUW

ヒューマン・ベースボールをプレイしました。ファイプロで有名なヒューマンさんの野球ゲームと言うことで安心してましたが操作性の悪さが目に付くできでがっかりです。#レトロゲーム #ヒューマン・ベースボール感想はこちらです。https://t.co/pLQA7z1ORz https://t.co/lZBItZPYgw
04-16 19:47

0

【GAME】 ヒューマン・ベースボール

game_13224.jpggame_13223.jpg
【発売日】1993年
【メーカー】ヒューマン
【ジャンル】スポーツ
【シリーズ】ノンシリーズ
【対応機種】スーパーファミコン



0

04/15のツイートまとめ

wMDVHJB9iCdRdUW

ジュブナイル作品でしたが【くるみ割り人形】を見ました。キーラ・ナイトレイさんが悪役をされていて新鮮でした。内容自体はジュブナイル作品なので大人が見てどうかというのはあると思います。#映画 #くるみ割り人形感想はこちらですhttps://t.co/qMH75CLODA https://t.co/B3vQZLHxjj
04-15 20:00

0

【MOVIE】 くるみ割り人形と秘密の王国

くるみ割り人形と秘密の王国
【制作年】2018年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】100分
【原題】THE NUTCRACKER AND THE FOUR REALMS

【配給】ウォルト・ディズニー・ジャパン
【原作】- - - - -
【監督】 ラッセ・ハルストレム

【出演】マッケンジー・フォイ / キーラ・ナイトレイ / エウヘニオ・デルベス
     ジェイデン・フォウォラ=ナイト / ヘレン・ミレン / モーガン・フリーマン


【あらすじ】
14歳の少女クララ(マッケンジー・フォイ)は、機械をいじることが大好きで、ほかの子
と遊んだりお洒落をしたりすることが不得意だった。ある日、彼女の豊かな想像力と聡明
さを認めてくれていた母親が亡くなる。悲しみの中、彼女は“花の国”“雪の国”“お菓子の国”
“第4の国”から成る秘密の王国に迷い込む。そこでクララは、自分のことをプリンセスと呼
ぶくるみ割り人形フィリップやシュガー・プラム(キーラ・ナイトレイ)と出会う。


0

04/14のツイートまとめ

wMDVHJB9iCdRdUW

レトロゲームののみの市素晴らしいですね、私だったら大量に買い込んでるだろうな https://t.co/Uq6s8xpUXL
04-14 18:58

アサクリ・オデッセイ2週目クリアしました。今回はコスモスも壊滅させコスモスの亡霊の正体も判明しましたきっちりポイベーちゃんの敵が討てて満足です。今回は全員生きてのスパルタでの食事でした。#アサシンクリードオデッセイプレイ日記はこちらです。https://t.co/qo4lvPbSFp https://t.co/Vw8CKG48Rb
04-14 18:57

2

【プレイ日記】 アサシンクリード オデッセイ  [アレクシオス編- # 02]

game_12608.jpg
【メーカー】ユービーアイソフト
【プラットフォーム】プレイステーション4
【進行】コスモスの壊滅 帰郷
【クエスト】スパルタでの食事