fc2ブログ

ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【NOVEL】 孤島の十人 [著]グレッチェン・マクニール

book9331_202305240828016ca.jpg
【著者】グレッチェン・マクニール
【出版社】扶桑社
【初版】2023年

【形態】文庫
【ジャンル】サスペンス
【シリーズ】ノンシリーズ


【あらすじ】
休暇をすごしに孤島の別荘に集まった十人の若者たち。家族に内緒で参加したメグは
予想外の事態に直面する。親友のために恋愛を断念した憧れの相手が来ているのだ。
嵐が島を襲うなか、何者かの恨みを示す謎の動画が発見され、ついに犠牲者が! 
通信が遮断され、完全に孤立した状況下で、人間関係はもつれ、十人は次々命を落と
していく。いったいなぜ? そして犯人は? 

0

【NOVEL】 ぼぎわんが来る [著] 澤村伊智

book9329_20230521063817390.jpg
【著者】澤村伊智
【出版社】角川
【初版】2015年
【形態】文庫
【シリーズ】比嘉姉妹シリーズ
【ジャンル】ホラー


【あらすじ】
幼少期に謎の怪物“ぼぎわん"に遭遇した田原秀樹。 社会人になって、家庭を持っ
た彼の元に謎の訪問者が現れて以来、彼の周りで不可思議な怪奇現象が起こる

0

【NOVEL】 ブラックサマーの殺人 [著]M・W・グレイヴン

book9330-crop.jpg
【著者】M・W・グレイヴン
【出版社】早川
【初版】2021年

【形態】文庫
【ジャンル】ミステリー
【シリーズ】ポー・シリーズ


【あらすじ】
英国カンブリア州に点在するストーンサークルで次々と焼死体が発見された。犯人
は死体を損壊しており、三番目の被害者にはなぜか停職中の国家犯罪対策庁の警官
ワシントン・ポーの名前と「5」と思しき字が刻み付けられていた。身に覚えのな
いポーは処分を解かれ、捜査に加わることに。しかし新たに発見された死体はさら
なる謎を生み、事件は思いがけない展開へ……

0

【NOVEL】 ストーンサークルの殺人 [著]M・W・グレイヴン

book9328.jpg
【著者】G・W・グレイヴン
【出版社】早川
【初版】2019年

【形態】文庫
【ジャンル】ミステリー
【シリーズ】ポー・シリーズ


【あらすじ】
英国カンブリア州に点在するストーンサークルで次々と焼死体が発見された。犯人
は死体を損壊しており、三番目の被害者にはなぜか停職中の国家犯罪対策庁の警官
ワシントン・ポーの名前と「5」と思しき字が刻み付けられていた。身に覚えのな
いポーは処分を解かれ、捜査に加わることに。しかし新たに発見された死体はさら
なる謎を生み、事件は思いがけない展開へ……

0

【NOVEL】 沈黙のパレード [著] 東野圭吾

沈黙のパレード
【著者】東野圭吾
【出版社】文藝春秋
【初版】2021年
【形態】文庫
【シリーズ】ガリレオシリーズ
【ジャンル】ミステリー


【あらすじ】
突然行方不明になった町の人気娘・佐織が、数年後に遺体となって発見された。
容疑者はかつて草薙が担当した少女殺害事件で無罪となった男。 だが今回も
証拠不十分で釈放されてしまう。 さらにその男が、堂々と遺族たちの前に現れた
ことで、町全体を「憎悪と義憤」の空気が覆う

0

【NOVEL】 優等生は探偵に向かない [著]ホリー・ジャクソン

book9325.jpg
【著者】ホリー・ジャクソン
【出版社】東京創元社
【翻訳者】服部京子
【発表年】2022年
【初版】2021年

【形態】文庫
【ジャンル】ミステリー
【シリーズ】ノン・シリーズ


【あらすじ】
高校生のピップは、友人のコナーから失踪した兄の行方を探してくれと依頼される。
兄のジェイミーは、2週間ほど前から様子がおかしかったらしい。

0

【NOVEL】 透明人間は密室に潜む [著] 阿津川辰海

book9324.jpg
【著者】阿津川辰海
【出版社】光文社
【初版】2022年
【形態】文庫
【シリーズ】ノンシリーズ
【ジャンル】ミステリー


【あらすじ】
透明人間による不可能犯罪計画。裁判員裁判×アイドルオタクの法廷ミステリ。
録音された犯行現場の謎。クルーズ船内、イベントが進行する中での拉致監禁―。
絢爛多彩、高密度。ミステリの快楽を詰め込んだ傑作集!

0

【NOVEL】 濱地健三郎の呪える事件簿 [著] 有栖川有栖

book9323.jpg
【著者】有栖川有栖
【出版社】角川書店
【初版】2022年
【形態】ハードカバー
【シリーズ】濱地健三郎シリーズ
【ジャンル】ミステリー


【あらすじ】
探偵・濱地健三郎には鋭い推理力だけでなく、幽霊を視る能力がある。彼の事務所に
は、奇妙な現象に悩む依頼人のみならず、警視庁捜査一課の刑事も秘かに足を運ぶほ
どだ。リモート飲み会で現れた、他の人には視えない「小さな手」の正体。廃屋で
手招きする「頭と手首のない霊」に隠された真実。歴史家志望の美男子を襲った心霊
は、古い邸宅のどこに巣食っていたのか。濱地と助手のコンビが、6つの驚くべき謎
を解き明かしていく

0

【NOVEL】 自由研究には向かない殺人 [著]ホリー・ジャクソン

自由研究には向かない殺人
【著者】ホリー・ジャクソン
【出版社】東京創元社
【翻訳者】服部京子
【発表年】2019年
【初版】2021年
【原題】A GOOD GIRL`S GUIDE TO MURDER

【形態】文庫
【ジャンル】ミステリー
【シリーズ】ノン・シリーズ


【あらすじ】
高校生のピップは自由研究で、5年前に自分の住む町で起きた17歳の少女の
失踪事件を調べている。交際相手の少年が彼女を殺害し、自殺したとされていた

0

【NOVEL】 琥珀の夏 [著] 辻村深月

book9319_20211116072101fa1.jpg
【著者】辻村深月
【出版社】文藝春秋
【初版】2021年
【形態】ハードカバー
【シリーズ】ノンシリーズ
【ジャンル】ミステリー・青春


【あらすじ】
 かつてカルトと批判された〈ミライの学校〉の敷地から発見された子どもの白骨死
体。弁護士の法子は、遺体が自分の知る少女のものではないかと胸騒ぎをおぼえる。
小学生の頃に参加した〈ミライの学校〉の夏合宿。そこには自主性を育てるために
親と離れて共同生活を送る子どもたちがいて、学校ではうまくやれない法子も、
合宿では「ずっと友達」と言ってくれる少女に出会えたのだった。もし、あの子が
死んでいたのだとしたら……。 30年前の記憶の扉が開き、幼い日の友情と罪があふ
れだす

このカテゴリーに該当する記事はありません。