ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 クリッター

クリッター
【制作年】1986年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】86分
【原題】CRITTERS
【配給】ギャガ
【原作】- - - - -
【監督】スティーヴン・ヘレク
【出演】ディー・ウォーレス=ストーン / M・エメット・ウォルシュ / テレンス・マン
     ビリー・ゼイン / ナディーン・ヴァン・ダー・ヴェルデ / リン・シェイ


【あらすじ】
銀河系刑務所から脱獄した、何でも食べる極悪モンスター・クリッターと、それを処刑
するために宇宙からやって来たふたりの殺し屋が繰り広げる騒動に地球人一家が
巻き込まれていく姿を描く

銀河系刑務所から脱走したなんでも食べちゃうモンスターのクリッター達が脱獄し
地球へやってきます。
刑務所からハンター2人が送られてきますが・・・
クリッターはアメリカの片田舎のブラウン家の近所にやってきます。
見た目は小さな毛のあるアルマジロみたいで移動は丸まって転がってきます
後頭部?のハリを飛ばしてターゲットを麻痺させて襲うことも出来ます
movie_01306.jpg

実際破壊力がある武器はそのサメのような歯ですね、超雑食でなんでも食べち
ゃいます
映画の規模としては小さく舞台になるのはブラウン家だけで町までは出て行きま
せん、ハンターの二人が教会を破壊するぐらいですね(笑)
イメージ的には可愛いギズモをすっ飛ばした凶暴なだけのグレムリンという感じ?
ジャケットデザインではなんだかかわいげがないですが、実際はちょっと可愛らし
いです。
ブラウン家の長女エイプリルの恋人役としてビリー・ゼインさんが出演しています
めっちゃ若くて・・・髪があります(^^;
でもクリッターが現れたらすぐ殺されちゃいました。
そのエイプリル役のナディーン・ヴァン・ダー・ヴェルデさんが凄く可愛らしいかた
です。
movie_01308.jpg

オープニングから主人公の弟のブラッドと喧嘩ばかりしていますが、やはり姉弟
ですね、お互い助け合いラストクリッターに連れ去られたお姉ちゃんを単身追いか
けていきます。
基本的にコメディタッチなので怖さはないですしグロもナシです。
結局人でクリッターに殺されたのはビリー・ゼインさんだけですし(笑)
movie_01309.jpg

結局ハンター達は役に立っていない感じで最後も結局ブラッド少年が大活躍しま
した。
ラストはお約束ですね、納屋にグリッターの卵が2つ・・・
movie_01307.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/2724-4a3a7e09