ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ホーンティング

movie_013231.jpg
【制作年】1999年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】112分
【原題】THE HAUNTING
【配給】ユニバーサル
【原作】- - - - -
【監督】ヤン・デ・ボン
【出演】リーアム・ニーソン / キャサリン・ゼタ・ジョーンズ / オーウェン・ウィルソン
    リリ・テイラー / ブルース・ダーン / ヴァージニア・マドセン


【あらすじ】
一文無しのネルは睡眠障害研究の被験者のアルバイトに参加するためとある邸宅
‘ヒル・ハウス’を訪れる。しかし、そこは地元でも有名な呪われた屋敷だった…。

movie_01326.jpg
この作品はクラシックホラーの1963年製作の『たたり』のリメイク作品になります。
ラズベリー賞にずいぶんノミネートされたようですが個人的には好きです
館物ホラーは好物ですしね、ただ内容はホラーですしオリジナルありきですので
気にはしません、心霊現象などは全部CGというのはホラーとしてはそうじゃない
という思いが強いですね、CGがダメというわけではないですが全部が全部CGな
のはなんか違うんじゃない?
っていう気持ちです。
建物の内部などオリジナルに近いリメイクをされています。館のおどろおどろし
さは雰囲気は好みでしたが相当広い内部ですね、方向音痴なので私なら必ず
迷いますね、出演者としては教授役はリーアム・ニーソンさんです
今ではすっかりアクション俳優というイメージでしたが・・・
オーウェン・ウィルソンさんは相変わらず間の抜けた役ですね、とっても似合って
ます(--)
お色気担当のセオ役はキャサリンさんでやっぱりこの方は美人ですよね~
目鼻立ちが整っていますし天然のアヒル口ですし
お色気担当と言いながらもレズビアンという特徴もあり主人公のネルにたいして
やはりそういう感じで接してきます。
しかし本気でネルのことを心配しているのが伝わってきていいですね
ネルを演じるのは演技派のリリ・テイラーさんでこの館とと元主とは関係があり
ます。
彼女が実質主人公ですね、彼女がこのヒルハウスにやってきたことで館の
レイ達が彼女に救いを求めます。
ここでポイントなのは彼女たちはリーアムさん演じる教授により集められたこと
不眠症についての研究と謳っていますが実際は恐怖による行動心理の研究で
した。
ネルがレイについて語りだし子供のレイ達がと騒ぎ出したのが自分の実験の
せいだと感じた教授は実験をやめて翌朝帰ろうと提案しますが解きすでに遅かっ
たわけですね、最後がネルの自己犠牲だったのがなんだか悲しいです。
オリジナルも何年か前に見ているのですがラストは違ったような気がします。
movie_01323.jpg movie_01324.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/2733-d5ccd68e