ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ハルク

ハルク
【制作年】2003年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】138分
【原題】HULK
【配給】ユニバーサル
【原作】- - - - -
【監督】アン・リー
【出演】エリック・バナ / ジェニファー・コネリー / サム・エリオット / ジョシュ・ルーカス
     ニック・ノルティ


【あらすじ】
遺伝子学者ブルース・バナーは、ある実験を行っていたところ、大量のガンマ線を全
身に浴びるという事故に見舞われる。やがて彼の体内で異変が起き、「怒り」の感情
を抱いた時、彼の身体は緑色の醜く巨大なモンスター「ハルク」へと変身してしまった
ブルースの意識をなくしたハルクは、彼を捕獲しようとする軍の最新兵器を搭載した
ヘリやジェット機の攻撃も恐れず、戦車の砲弾さえはね返してしまう。車の砲弾さえは
ね返してしまう。

movie_01372.jpg

アメコミヒーローの中でも最強と謳われるハルクの映画化ですね、超怪力に不死身
のからだどんな攻撃も再生し毒ガス神経ガスどれもくしゃみするぐらいです。
閉じ込めることもままならない怪力で怒りと共に体の大きさが増しその分パワーも
増していくという敵に回ると始末におえないキャラですよね・・・
この作品はスパイダーマン同様ただヒーローが悪と戦うだけの作品ではなくストーリ
ー重視でハルクとなってしまったブルース・バナの苦悩とヒロインのベティとの恋愛
を描いています。
そもそも馬鹿な父親の暴走から始まり最後も馬鹿な父親の暴走により事態が悪化
したという感じです
ベティの父親がそもそもデヴィッド・バナーを酷い目に遭わせていてそんな彼の息子
が娘の恋人になろうとしているのが許せないという執拗に追いかけ回し殺そうとする
のはただの私怨だったりします。
怒らせなければブルース自身は無害な人そっとしておいてあげれば・・・
執拗に追い回すから変身して暴れてるだけなんですよね、しかしあれだけ攻撃され
ても怒りで変身しているのに殺してはいないんですよね、その辺は矛盾しています
ブルースに殺されたのってお馬鹿なタルボットだけですね
アベンジャーズ先に見ているからてっきりマーク・ラファロさんがブルースを演じてい
るのかと思いましたが・・・
ブルースはエリック・バナさんベティ役はジェニファー・コネリーさんです。
movie_01373.jpg movie_01374.jpg movie_01375.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/2749-6c787d6c