ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 トランスフォーマー

トランスフォーマー
【制作年】2007年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】144分
【原題】TRANSFORMERS
【配給】パラマウント
【原作】- - - - -
【監督】マイケル・ベイ
【出演】シャイア・ラブーフ / ミーガン・フォックス / ジョシュ・デュアメル / ジョン・ヴォイト
     ジョン・タートゥーロ / レイチェル・テイラー


【あらすじ】
2003年、火星に到着した探知機がある映像を残してNASAとの交信を途絶えた。
その後、道の惑星から、あらゆるテクノロジー機器に姿を変えられる超ロボット
生命体が地球に到着、秘された目的の為に密かにトランスフォーム「変身」を始
めていた。

トランスフォーマーはアニメをやってましたね、再放送だったけど車や飛行機など
が変形してロボットになるというのが凄くかっこよかったです。
兄が見てるのを仕方なく見てたって感じですね(笑)
でも映画を見るまでコンボイの印象しか残ってなかったりします・・・
やはりこの作品を見る人は当時アニメやおもちゃに夢中だった世代にもうけるで
しょうしロボット好きの若い人にもうけたのでしょうね、いまだに続編が製作されて
いますし
内容はないけど魅せるって部分では凄いと思います
売りのCGによる変形シーンは素晴らしいのひと言ですね、今のCG技術だからこ
そ可能でしょう、マイケル・ベイにしてはまともな作品だった。
こういうCGだけが売りの作品となると彼の右に出る者はいないよね
スピルバーグも良い人選をしました。
主人公の愛車がなぜオレンジ色にセンター黒のストライプにこだわるのか変形し
てポーズを取って分かったよ・・・ブルース・リーかい!
結構日本に対して敬意が見られてなんか嬉しかったな、バンブルビーが変形し
たときに主人公が日本製に違いないと断言してるシーンなどなんか嬉しかったな
物語的にあまり緊張感が見られなかったのはエンターテイメントに徹した作風だ
からでしょうね
後半までは結構おちゃらけてたね、144分は
キャラクター的にはやはりジョン・タートゥーロが最高だったこういう役は生き生き
してるよね、ジョン・ヴォイトはこの作品の役でもラズベリー助演男優賞にノミネート
されてるけどなるほどと思った。これでは仕方がない・・・ミカエラ役のミーガンさん
は凄い綺麗でスタイルが良かったよね、かっこいい系の美人さんです。
シャイア・ラブーフは小生意気そうなので大嫌いな俳優ですが作品自体は面白か
ったです。



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/2797-99b29b2c