ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 バッド・ティーチャー

バッド・ティーチャー
【制作年】2011年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】92分
【原題】BAD TEACHER
【配給】エイベックス
【原作】- - - - -
【監督】ジェイク・カスダン
【出演】キャメロン・ディアス / ジャスティン・ティンバーレイク / ジェイソン・シーゲル
     ルーシー・パンチ / ジョン・マイケル・ヒギンズ


【あらすじ】
玉の輿に乗ることだけを人生の目標にする女教師・エリザベスは、結婚相手を探
すことに必死。そんなある日、イケメン代理教師・スコットが学校に赴任して来て…。

movie_01612.jpg

自分の欲望に忠実で人生においての最優先がお金持ちと結婚して玉の輿に
のることな中学校の女教師のエリザベスのはちゃめちゃな教師生活を描いた
コメディ作品です。
生徒達と触れあううちに教師に目覚めていく・・・訳ではないのが面白かった
です。
ラストは学校に戻りましたが生活指導でした。
彼女が反省したのはまずは見てくれ性格はお構いなし忠男に付いているお金
がほしいだけという人生観を捨てることが出来たというところですね
オープニングではまだ結婚していないのに男のお金を使い放題使って婚約を
解消されてしまったら目先のお金に弱いのが基本形ですね、逆にお金のために
なるのなら全力になる感じです。
教師としてははちゃめちゃだけどこういう先生の邦画結局人気が高くなっちゃう
のが不思議だよね、私も結局偽善がミエミエのエイミーよりもエリザベスの方が
いいです。
movie_01613.jpg

エイミーに対してはがんがんつぶしに行きますがそれ以外の先生とは案外仲良
くなっていたりして、オープニングでは出来るだけ多の先生方は避けていました
が今回のターゲットが臨時でやってきたイケメンでお金持ちだけしょ主体性のな
いど変態やろうスコットだったのでいいところを見せないと行けないからという感
じでした。
存外楽しそうに見えました。
その辺の演技は流石キャメロンさんという感じです。
movie_01616.jpg

バッドな先生は最後にちょっとだけ良い先生になりかけて終わるところが良かっ
たです。
エリザベスの今後はきっとすばらしいものになると思います。
授業の仕方も日本だったら大問題ですね、しかしモンスターな両親が現れても
彼女なら簡単に制御できそうですけどね
movie_01614.jpg

子供達も個性的で可愛い子ばかりでした。あまりにも投げやりな先生でしたが
しっかりついていっているところがいいですね~
やはりこういう先生は好かれやすいと言うことでしょう
movie_01615.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/2823-19efc618