ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 クリッター2

クリッター2
【制作年】1988年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】87分
【原題】CRITTERS 2: THE MAIN COURSE
【配給】ギャガ
【原作】- - - - -
【監督】ミック・ギャリス
【出演】スコット・グライムズ / テレンス・マン / ドン・オッパー / バリー・コービン
     リアーヌ・カーティス / リン・シェイ


【あらすじ】
イースターに開催された卵探し大会で、普通の卵に混じりクリッターの卵が紛れ込
んでいた。孵化したクリッターたちは次々と人間を襲い始める。ブラッドは通信機を
使い、アグらに助けを求める。

前作より2年後という設定で作品自体も2年後に製作されてますね、登場人物とし
ては前作の主人公だったブラッド少年が引き続き出演されています。
あの後結局家族で町を出たようです。前回のクリッター騒動は彼の家で起きたこ
とだったため町の住民はあの騒動を知らなかったという設定です。
そのためブラッドの話を誰も信じなかったわけです。
今回は町に残ったおばあちゃんに会いにブラッド一人が町に戻ってきました。
前作の俳優さんが引き続き演じています。1では少年でしたがティーンエイジャー
に成長しています。
前作から引き続きといえば前作のラストでバウンティーハンターに着いていった
ブラッドの親友のチャーリーが前作同様アグとリーの二人と共にクリッター退治に
戻ってきます。
リーは前作同様気に入った顔がないと言ってのっぺらぼうのままです。
地球に降りてからはプレイメイト誌をみていたチャーリーに変身しようとしたので
チャーリーはプレイメイトをで顔を隠したらプレイメイトの女優さんに変身してしまい
ます。
演じるのは本人のロクサーヌ・カノーハンさんです。
なぜかコスチュームもカラダのラインを強調した衣装に替わっています(笑)
それにしても流石のプレイメイト女優さんですね美人でスタイルがいいですね
movie_01724.jpg

クリッター達の造形は前作と同じでコミカルなところも相変わらずでそこが
クリッターの魅力ですね、ただ残酷なクリチャーではないところがいいです
今回は大量のクリッターが出現します
movie_01723.jpg

数が増殖し卵が町中に配られたことで舞台も町に全体に広がっています
そのため町の住人達もブラッドの言ったことが真実だったことを痛感しますよ
基本的な主人公とヒロインはブラッドと少し年上の新聞社の娘ミーガンに
なります。
次回作から主人公がチャーリーに変わるということが決まっていたのか
チャーリーにメインをシフトしようという感じが出ていてメイン主人公があまり
目立たないという弊害が起きています。
またチャーリーを主人公にすると言うことでリーがクリッターに襲われ退場し
ちゃいます
それでアグは相棒を失ったショックでのっぺらぼうに戻ってしまい気力をな
くしてしまいます。
終盤は役に立っていませんが最後にクリッターに変身して爆弾を設置した
倉庫に誘導しています。
メインがぼやけた内容になってしまいましたが逆にクリッター達のコミカル
さが沢山描かれており楽しかったです。
movie_01725.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/2889-89e1e645