ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 イレイザー

イレイザー
【制作年】1996年
【鑑賞】ブルーレイ
【制作国】アメリカ
【上映時間】115分
【原題】ERASER
【配給】ワーナー・ブラザーズ
【原作】- - - - -
【監督】トッド・ストラウス=シュルソン
【出演】アーノルド・シュワルツェネッガー / ヴァネッサ・ウィリアムズ / ジェームズ・カーン
     ジェームズ・コバーン / ロバート・パストレッリ / ジェームズ・クロムウェル


【あらすじ】
重要証人の命を守るために、彼らの人生を跡形もなく抹消する。それが「証人保護
プログラム」執行官の任務。中でもジョン・クルーガーは、鮮やかな仕事ぶりから
”イレイザー”の異名を持つ男だ。一方、FBIに協力し、自社が企む最新鋭スーパー
兵器レール・ガンの密売計画を摘発しようとするリー・カレン。彼女を守るために
決死の闘いに挑むジョンと、彼に信頼の全てを寄せるリーは強い絆で結ばれていく

movie_01925.jpg

90年代後期のシュワちゃん主演のアクション映画ですね、シュワちゃん扮する
証人保護プログラムのエージェントが武器メーカーに勤める女性を保護する
という内容です。
その武器メーカーがイレイザーというパルス型レールガンを開発します
スコープは壁や人などあらゆるものを透視してしまい銃弾ではなくパルスなので
非常に強力です。開発の許可が下りていないこの武器を製造していることを
知ったヒロインが裏の人間に命を狙われるという内容ですね
敵の正体はあっさり判明するので面白みはありませんが90年代らしいツッコミど
ころしかないアクションは今だからこそ面白いです。
まったくステルス行動をしないエージェントシュワちゃんオープニングから
ど派手な爆破をして隣近所がみんな飛び出てくるでしょとツッコミが
ラストは1人で敵を壊滅しちゃうのはこの時代では当たり前(笑)
意味が分からないのは敵のマシンガンがシュワちゃんに当たらないとなぜか
周囲のものがどんどん爆発していきます。
その銃弾はどう言うものなの?って感じですね~
シュワちゃんの先輩が登場した瞬間からうさんくさい顔してるのがツボでした
あっさり本性見せちゃうのは尺を考えてかな?
ヒロインを演じていたのはヴァネッサ・ウィリアムズさんでした
今ではメインをTVドラマの方へ移ってるようですね
印象に残ったのはツッコミどころ満載のアクションと動物園でのワニですね
凄くリアルでよかったです。

movie_01926.jpg movie_01927.jpg




ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/2946-d2357476