ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 なんちゃって家族

なんちゃって家族
【制作年】2013年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】109分
【原題】WE'RE THE MILLERS
【配給】ワーナー・ブラザーズ
【原作】- - - - -
【監督】ローソン・マーシャル・サーバー
【出演】ジェニファー・アニストン / ジェイソン・サダイキス / エマ・ロバーツ
    ウィル・ポールター / モリー・クイン / トメル・シスレー


【あらすじ】
麻薬密売人デヴィッド(ジェイソン・サダイキス)はマリファナと金を奪われ、その
穴を埋めるためにメキシコから麻薬を運ぶことに。隠れて麻薬を運ぼうと策を講
じたデヴィッドは、家族旅行に見せ掛けることを思い付く。元ストリッパーのロー
ズ(ジェニファー・アニストン)、童貞の青年ケニー(ウィル・ポールター)、万引き
常習犯ケイシー(エマ・ロバーツ)と共にキャンピングカーでメキシコへ向かう。

movie_02083.jpg

しがない薬の密売人である主人公が自宅アパートの少年が家出少女を強盗から
守ろうとするのに巻き込まれてしまい売り上げと薬を奪われてしまいます
そのためボスからメキシコのカルテルの荷物を運んでくれば命を助けると
言われますが薬を持って国境を越える手段が思い浮かばずに悩んでしまいます
そこで家族ずれのキャンピングカーを見て家族旅行のふりをすれば怪しまれず
に国境を越えられると思いつきます。
当然こんな事態にした隣の部屋の少年に声を掛けます。
両親はお酒を飲みに行くと出て行ったきり1週間帰ってこないといってたので
また家出少女を見つけて息子と娘のふりを頼み同じアパートの仲の悪いスト
リッパーに声をかけるのでした。
movie_02084.jpg

ヒロインのストリッパー役にジェニファー・アニストンさんが演じており
体を張ってました。
娘役としてエマ・ロバーツさんが、ジュリア・ロバーツさんの姪になります。
基本的にロードムービーという感じでメキシコまではあっさりいけますが
キャンピングカーいっぱいに薬を積まれてしまいそこから国境を越えるまで
大変な目に遭います。
movie_02085.jpg

薬がメインなためにそういった台詞などが多く基本的に笑いは下品なので
好き嫌いが分かれそうですが個人的には最後まで楽しめました。
途中で知り合ったキャンピングカーの家族の世話になりますが旦那さんの方が
実は現場を離れてしまってますが麻薬捜査官なためにひやひやしたり
次第に結束が出てきて本当の家族のようになっていきます。
movie_02087.jpg

4人とも家族に問題があり家族の愛と絆に飢えていたようですね、最後は離れ
ばなれにならずに証人保護プログラムを適用してもらいなんちゃって家族を
継続してました。
予定調和な展開でしたがそれで十分だと思います。
やはりジェニファー・アニストンさんの魅力にあふれた作品で彼女のファン
のかたはより楽しめると思います。
movie_02086.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/2983-2cbd1c20