ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ゾンビマックス! / 怒りのデス・ゾンビ

ゾンビマックス! / 怒りのデス・ゾンビ
【制作年】2014年
【鑑賞】DVD
【制作国】オーストラリア
【上映時間】98分
【原題】WYRMWOOD
【配給】トランスフォーマー
【原作】- - - - -
【監督】キア・ローチ=ターナー
【出演】ジェイ・ギャラガー / ビアンカ・ブラッドリー / レオン・バーチル
     キース・アギウス


【あらすじ】
謎の彗星が地球に降り注ぎ、ほとんどの人間がゾンビ化してしまう奇病に冒され
た近未来。妻子を失った整備工・バリーは同じ境遇の生存者に助けられ、命か
らがら避難するが…。

movie_02359.jpg

完全にゾンビ版マッドマックスですね、実査中身もマッドマックスを連想させる
シーンばかりでした。
どうやらゾンビでのマッドマックスパロディ作品のようです。
しかし侮るなかれ中身はしっかりとしていてゾンビもメイクだけのゾンビもどき
ではなくしっかり特殊メイクで加工されておりなかなか気合いが入った
ゾンビの造形になっていました。
きっかけは流れ星でいくつもの流れ星が通ったあと突然人々がゾンビになってい
きました。
ウィルス?という感じで面白いのは他のゾンビ作品と違い空気感染すると言うこ
とです
movie_02361.jpg

そしてRH-の人だけが免疫がありゾンビにならないという設定です
またゾンビ達は昼間燃料を体内で生成していてノロノロゾンビですが夜になると
そのエネルギーでキレッキレの走るゾンビになります。
主人公は妹のSOSに助けに向かいますがその途中でゾンビ化した奥さんと娘を殺
してしまいます
ゾンビに対しての憎悪と妹を助けるという意思で途中で知り合った仲間達と妹を
助けに向かいます
妹は政府なんらかの組織に捕まりゾンビに血液を注入され実験されいつしか
ゾンビを操る能力を身につけます
movie_02362.jpg

基本的には妹を助けに行く主人公達と被験者になってしまい実験をされる妹の
してんで描いていました
CGに頼らずSFXで勝負しているところは好感が持てますね
個人的には低予算のB級映画だと思ってましたが思いの外出来が良かったので
嬉しい限りです。
ゾンビが苦手な方には向きませんが・・・
movie_02360.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3035-edee8343