ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 パーフェクト・ゲッタウェイ

パーフェクト・ゲッタウェイ
【制作年】2009年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】97分
【原題】A PERFECT GETAWAY
【配給】東邦
【原作】- - - - -
【監督】デヴィッド・トゥーヒー
【出演】ミラ・ジョヴォヴィッチ / スティーヴ・ザーン / ティモシー・オリファント
    キーリー・サンチェズ / マーリー・シェルトン / クリス・ヘムズワース


【あらすじ】
世界でも有数のリゾート地ハワイで1組のカップルが殺され、ハネムーンでハワイ
を訪れていたクリフ(スティーヴ・ザーン)とシドニー(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、自
分たちの周囲にいる人間に疑いの目を向ける。軍隊にいた男や入れ墨をした男
とその彼女たちが怪しいとにらむが、クリフたちは犯人像をつかめず……。

movie_02436.jpg

ミラさんが主演のように扱われてますが実際はどちらかという
とティモシー・オリファントさんとキエレ・サンチェスさん
メインですね、前半と後半で視点が徐々に変わっていくので
勘の鋭い方なら中盤に入ったところぐらいでこの作品のトリッ
クが見抜けます。
私は前半でこの二人をすでに犯人扱いしてみてました。
いかにも犯人ですよ的な人物が居る場合は一番無害そうな人物
を怪しめと言うのはミステリー小説でも映画でも常識です。
movie_02437.jpg

3組のカップルがそろった時点で・・・それに複線やいかにも
なカメラワークなどがわざとらしすぎてかえって怪しむ結果に
なりました。
ミスリードのすべてが見え見えだったのでがっかりです。
それにミスリード自体の演出を犯人にさせちゃだめだよ(笑)
一組は本土でカップルを殺した犯人達で残り二組を狙うが
という感じで最終的には結局殺害に失敗し逆に相手を怒らせて
しまい反撃に遭ってしまうというハリウッドサスペンスな展
開になってしまったのが残念ですね、狙った獲物の職業がだい
たいまずかった。
movie_02438.jpg

結局彼が自慢げに話していた内容を信じていなかったのが犯人
達の失敗ですね、ラストの犯人同士の裏切りはまあ彼女が
犯人役ならそう演出しないとって感じですね、その辺は大人の
事情という演出だったのでしょう、実際は知らないけど
マーリー・シェルトンさんも3組のカップルの中の一人で出演
されていましたが実質10分ぐらいしか出ていないのが残念です
内容的にはわかりやすかったので楽しめませんでしたが
ミラさんは綺麗だしティモシーさんは怪しいしスティーヴさん
は相変わらずだしでその辺は楽しめました。
またハワイの大自然がとても綺麗だったのが良かったです。
movie_02439.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3062-df7cc1df