ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 サランドラⅡ

サランドラⅡ
【制作年】1984年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】86分
【原題】THE HILLS HAVE EYES2
【配給】クロックワーク
【原作】- - - - -
【監督】ウェス・クレイヴン
【出演】タマラ・スタフォード / ケヴィン・ブレア / ジェイナス・ブライス
     マイケル・ベリーマン / ジョン・ブルーム / コリーン・ライリー


【あらすじ】
8年前に惨殺事件が起きた砂漠地帯でバイクレースの参加者を乗せたバスがガ
ソリン漏れのため立ち往生するはめに。やがて、バイクが何者かに盗まれて…

前作がよほど評判が良かったのか続編を制作したようです。オープニングから
前作の回想シーンでだいぶん尺を採ってますよ、前作の主人公がカウンセリン
グを受けていました。
前作の登場人物は3人と1匹で回想シーンは彼れらが登場するたびに挿入され
尺をとっています。
たぶん最初で最後でしょう映画史上初めてだと思います犬の回想シーンがあり
笑ってしまいました。
ちょうど13日の金曜日がブームになっていたこともあり登場人物達が
ティーンになっていたり13日の金曜日の音楽担当の人をきようしたりかなり
13日の金曜日を意識した内容になっていました
残念なのは13日の金曜日と比べるまでもなく残酷描写や恐怖描写が前作同様
緊張感も怖さも感じられないライトなのりになっている点ですね
ストーリーは8年後という設定で前作の主人公と奇形家族のルビーが恋人同士
になりルビーはすっかり都会人になっています・・・
前作では最後まで接点のなかった二人が何故つきあうことになっているのか
意味がわかりませんが、彼女いわく自分以外は全滅したといっていますが
お母さんはラストバトルに関わっていないし今回のボスは前作のお父さんの
弟らいいですが前回は名前すら出てないし弟が居ると言うことも語られてい
ませんでした。
movie_02483.jpg

つじつまが合わない点が多くルビーが助けたはずの赤ちゃんと長男が死んだ
ことになっているのもおかしな点です。
監督脚本は前作とな時クレイブン監督なのに脚本のつじつまがあっていない
のが釈然としないですよね
そんなルビーも何故か格闘技をマスターしていてやたら強いです
いったい8年間で何をしていたのでしょう
前作の主人公が開発した新しい燃料を武器にモトクロス大会に出場しようと
する若者達が同じ荒野で立ち往生して同じように彼らに襲われるという内容
です。
movie_02484.jpg

主人公はそのエースライダーと彼女の恋人の盲目の美女になりますよ
中盤まではルビーが主人公という形でした。
最後まで生き残るのはこの二人です。
ルビーは倒れて岩に頭をぶつけ失神したようにみえましたがそれ以後登場し
ないままでしたしビーストも出てこないままでエンドロールに
続編作るつもりだったのでしょうか?
ヒロインのキャス役の女優さんはお綺麗な方でしたが盲目なのに行動力が半
端なくほぼもうそれ見えてるでしょというシーンが多いです特に後半は
あの動きは見えてないと無理です。
かなりつじつまも合わず突っ込みどころも多い作品でしたがB級サスペンス
としては十分楽しめました。
movie_02482.jpg




ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3076-a7e801db