ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ホーンテッド

ホーンテッド
【制作年】2005年
【鑑賞】DVD
【制作国】スペイン / イギリス / ブルガリア
【上映時間】98分
【原題】THE ABANDONED
【配給】アルバトロス
【原作】- - - - -
【監督】ナチョ・セルダ
【出演】アナスタシア・ヒル / カレル・ローデン / ヴァレンタイン・ガネヴ
     パラスケヴァ・デュケロヴァ / モニカ・ボウノヴァ


【あらすじ】
母親の殺害事件後、幼くしてアメリカに養子に出されたマリー。40年後、事件の真
相を探るために母国・ロシアを訪れた彼女は、昔生き別れとなった双子の弟と再
会し…

館物のシチュエーション・ホラー作品ですね、主人公は幼い頃に父親が母親を
殺し赤ちゃんだった自分達も殺害しようとした事件の後にアメリカの里親に
預けられアメリカで生活していたそうです
40年後遺産について話があるとよばれ故郷のロシアに戻り彼女の生家を訪ねる
のでした。
家を訪れてから不思議な現象が起こり自分お姿をした幽霊に襲われます
家を飛び出し逃げ出しますが川に落ちてしまいおぼれているところを
一人の男性が助けてくれていました
しかしそこはまたあの家でした。男は主人公の双子の弟だと言いますが
生き別れたと気は赤ん坊だったので自分が双子だったことを知りません・・・
以後この家で心霊現象やドッペルゲンガーが現れますが逃げても必ず家に戻っ
てしまいます
movie_02497.jpg

この家にとりつくお父さんの怨霊の仕業だそうでドッペルゲンガーは彼らが
死んだときの姿をしており本当はこの姿を見てそういう場所に近づかないよう
に警告していたのかもしれませんね
そのうちにこの家で起こった出来事を追体験し二人は当時何が起こったのか
知るのでした。
序盤から不可思議な現象が起こり次々といろいろ見せてくれるので飽きない
内容でした。
終盤には実はループしてることも判明し・・・絶望的な感じになります
ラスト彼女の娘が母親を探す気もなく母親と祖母のルーツを巡るつもりもない
事をいってましたが
movie_02498.jpg

自分の母親が行方不明になったのにづいぶん冷たい娘だなって感じです
怨霊は孫娘も狙ってるようなことをいっていたし彼女がそういう子なら
呼ばれても行かないだろうからいいのかな?
そもそもお父さんは何故あんな暴挙に出たのか・・・そして今更そちらの世界
で親子一緒にというのも勝手すぎますね



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3090-4962e2f7