ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
2

【MOVIE】 アナコンダ2

アナコンダ2
【制作年】2004年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】96分
【原題】ANACONDAS: THE HUNT FOR THE BLOOD ORCHID
【配給】ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
【原作】- - - - -
【監督】ドワイト・リトル
【出演】ジョニー・メスナー / ケイディー・ストリックランド / マシュー・マースデン
     モリス・チェスナット / カール・ユーン / ニコラス・ゴンザレス


【あらすじ】
不老不死の血清の素となる神秘の蘭、ブラック・オーキッド。ある科学者チームが
インドネシア・ボルネオの密林地帯へ、そのブラック・オーキッドを求め旅立つ。

movie_02620.jpg

微妙ですね、面白かったんだけどアナコンダ自体が恐怖の象徴になっていないの
がマイナスなのかな、あくまで人間の心理状況がメインになっていてアナコンダが
人を襲う恐怖があまり描かれていないのが残念です。
とはいえ今回は1匹ではなく何匹も登場しまし終盤では大量の巨大アナコンダが
うごめいているシーンは圧巻でした。
movie_02622.jpg

船長が飼っている猿のコンゴがめっちゃかわいかった。
仕草などかわいいですが撮影は大変だったでしょうね~
前作ではジョン・ボイドさん演じるハンターが巨大アナコンダを生け捕りにしよう
主人公たちを利用し中盤以降は本性をむき出しになっていましたが
今回は一人の科学者が暴走しちゃいます。
富と名声に目をくらませ続けたのは彼一人でした。
仲間たちを犠牲にしてでも目的の不老長寿の蘭を探しに行こうとした結果です
サスペンス的には前作の方がうえかもしれませんね、ただ悪役のリーダーの
不愉快さは前作より上かも
movie_02621.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

宵乃 says..."おサルさん!"
が出ていたんですね。
「飛べ!フェニックス」にもマスコット的役割で登場していましたが、極限状態で人間関係がギスギスしたサスペンスにマスコットはつきものなのかな?
画像のアナコンダは本物みたいです。さすが力入ってますね~。ここで終わっていれば完璧だったのに!
2017.06.14 07:36 | URL | #Jluqsbno [edit]
ねむりねこ says..."宵乃さんコメントありがとう"
主人公の船長が狩っていた子猿のコンゴという子がいました。船を失うまで
一緒にいましたが船を失ったときに森に逃げ出して最後まで登場しなかった
気がします・・・
やっぱり可愛いペットがいるとホラーでもサスペンスでも和みますしね
ただ両者だと犠牲になるリスクもありますが・・・
アナコンダの映像は流石でしたよね、特に巣に大量のアナコンダがうごめい
てるシーンはキモかったです。
2017.06.14 20:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3121-034f92f3