fc2ブログ

ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ジャッジ 裁かれる判事

ジャッジ 裁かれる判事
【制作年】2014年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】142分
【原題】THE JUDGE
【配給】ワーナー・ブラザーズ
【原作】- - - - -
【監督】デヴィッド・ドブキン
【出演】ロバート・ダウニー・Jr / ロバート・デュヴァル / ヴェラ・ファーミガ
     ビリー・ボブ・ソーントン / ヴィンセント・ドノフリオ / ジェレミー・ストロング


【あらすじ】
金で動く辣腕(らつわん)弁護士として知られるハンク・パーマー(ロバート・ダウニ
ー・Jr)は、絶縁状態の父ジョセフ(ロバート・デュヴァル)が殺人事件の容疑者とし
て逮捕されたことを知る。判事として42年間も法廷で正義を貫き、世間からの信頼
も厚い父が殺人を犯すはずがないと弁護を引き受けるハンクだったが、調査が進
むにつれて疑わしい証拠が次々に浮上し……。

movie_02428.jpg

名優ロバート・デュヴァルさんとロバート・ダウニーJrさん共演の親子の絆を描いた
ヒューマンドラマですね、タイトルとジャケットデザインは法廷ものという感じにされ
ていますが実際は別物です
確かに主人公は都会でやり手弁護士として豪腕を発揮していますしお父さんは40年
地方で判事を務め交通事故で人を殺してしまった・・・かもしれないという状況です
お父さんを救うために弁護を引き受けますし法廷シーンもありますがそれは味付け
ですね、主人公ハンクは学生時代から自由奔放で父親に迷惑をかけてきました
父と兄弟仲が悪くなった決定的なのがメジャーリーガーが視察に来るほどの野球の
才能があった兄を自分の運転の事故で夢を絶ってしまったこと、そして彼は家を捨て
都会に逃げてしまった。
movie_02431.jpg

厳格で厳しく息子に対しても容赦がない父親になぜ自分だけ愛情を注いでくれない
彼は大人になった今でも思い続けていたようです。
でもやはり手間がかかる子供ほど可愛いとはよく言ったものでお父さんも本心は
違います。
ただ最後の最後まで本心をハンクに見せることはなかった。
movie_02430.jpg

裁判を通じて父親を弁護するに当たってハンクは自ら悟っていくのでした。
さて肝心の交通事故ですが交通事故ではなく殺人と起訴されてしまったのははね
た相手が因縁のある男だったからです。
厳格で厳しかった父親が彼を裁いたときに30日の交流で済ませたのだけど出所後
すぐ恋人を殺してしまった。
そんな相手です。
ハンクは最初の事件は恋人の家に銃を乱射したという事件ですが30日は少なすぎ
るなぜ厳格で厳しい判事であるあなたがそんな甘い判決を出したのかと問います
その答えは意外なものでした。
ここで初めてハンクは父の思いを悟るのです。
事件を複雑にしているのは父親がはねたことを覚えていないことです
そして彼はその理由もわかってますがそれは自分が罪に問われてもいえないこと
でした
彼は末期のがんで化学治療を受けていてその副作用の一つに・・・
その事実を公表されるのが何をおいても避けたかった父親でした
その事実をいえば殺人罪が免れるれる可能性が大きくなります。しかしそれは
治療を初めて数年間彼が裁いた事例を覆される可能性も出てくるからです
何をおいても判断力内判事で終わることを拒絶する父親でした
movie_02429.jpg

映画のほとんどは裁判や事件関わる内容ではありません、両親と兄弟たちと
和解していこうとする内容です。
自分の娘を呼んでからのシーンは印象的です。絶対にあり得ないと思っていた
優しさを孫娘に示す姿にハンクは驚きます
そりゃ孫はかわいいですよ、長男の息子はティーンエイジャーで大きくなってい
ますから初めての孫娘ですしね
movie_02434.jpg

昔の恋人役でヴェラ・ファーミガさんが出演されていますがなんだかちょっと
ビッチ感漂うキャラなのが似合ってないなって感じです。
またやり手検事役のビリー・ボブさんがかっこよかった。
movie_02433.jpg movie_02432.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3135-55542fda