ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ON AIR オンエア 脳・内・感・染

ON AIR オンエア 脳・内・感・染
【制作年】2008年
【鑑賞】DVD
【制作国】カナダ
【上映時間】97分
【原題】PONTYPOOL
【配給】アットエンターテイメント
【原作】- - - - -
【監督】ブルース・マクドナルド
【出演】スティーヴン・マクハティ / リサ・フール / ジョージナ・ライリー
     フラント・アリアナック / リック・ロバーツ / ダニエル・ファザーズ


【あらすじ】
雪深い田舎町で謎のウイルスが発生。ウイルスは言葉を媒体として町中に広がり
感染した住民は凶暴化。そんな中、ラジオ局に取り残されたDJ・マジーとスタッフは

movie_02771.jpg

カナダ制作のシチュエーションホラー作品です。ちょっと癖があるので見る人を選
ぶと思いますが私的には楽しめました。
舞台は雪深い田舎町で突然住民達が凶暴化して人々を襲い出すという内容です
がゾンビ映画ではないです。
ウィルス性で人間が自我をなくしただ凶暴化し健常者を襲うっているようです
ようですというのはこの作品はラジオ局のラジオブースからでずにリスナーや
中継ヘリの同僚などの情報で外で何が起きているのか表現しているという
設定だからです。
movie_02774.jpg

主人公は地元ラジオのDJでラジオ局の数少ないスタッフとともにこの事態に直面
します。
なので実際に暴徒達が人を襲っているシーンはラストまでないです。
局に進入してきますがゾンビ映画のような展開にはなりません、スタッフの一人
が感染しておかしくなり彼女の状況で外の人たちが実際どんな感じなのかわかり
ます
リスナーからの電話やリポーターとたまにつながったときの状況説明などで主人
公達は困惑しながらもラジオ放送を続けていますがそれらの常軌を逸した情報に
困惑する姿がなんだかリアルで面白かったですね
movie_02772.jpg

見てる人は主人公達道世一緒に何が起こっているのか感染者達はどんななの
かを想像しながら鑑賞するのがいいでしょう
初めからビジュアル的なゾンビ映画と考えてみない方が楽しめると思います。
想像して楽しむ作品です。
感染者はどうやって広がるのかというのは面白い設定ですね
これは見てのお楽しみと言うことで・・・
3人しかいないラジオ局の中で主人公は流石にすばらしい声をしています。
映像的な点ではすごく地味なのでこういう作品は好みが別れるところですね
ゾンビ映画の醍醐味は一切表現されていないけれど言葉で伝える恐怖感という
部分に力が入っている作品です。
movie_02773.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3165-b7589a53