ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 アライバル - 侵略者 -

アライバル-侵略者-
【制作年】1996年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】115分
【原題】THE ARRIVAL
【配給】カルチュア・パブリッシャーズ
【原作】- - - - -
【監督】デヴィッド・トゥーヒー
【出演】チャーリー・シーン / リンゼイ・クローズ / テリー・ポロ / ロン・シルヴァー
     レオン・リッピー / リチャード・シフ / トニー・T・ジョンソン


【あらすじ】
異性人と科学者との闘いを描いた壮絶SFサスペンス。カリフォルニアの宇宙観測
所で働く科学者のゼインは、地球外生命体の存在を示す証拠を手にするが…。

まだまともだった頃のチャーリー・シーンさんが主演の侵略もののSF作品になりま
す。
チャーリーさんが演じるのはカルフォルニアの宇宙観測所で宇宙観測をしている
ゼインである晩同僚と勤務中に宇宙からの更新をキャッチし録音します
手順通りに作業をし翌朝上司に報告しましたが時間が短いなどいちゃもんをつけ
て却下あげくにゼインをクビにしてしまいます
間違いなく異星人からの更新だと確信するゼインは納得いきません、独自に調査
を始めると一緒に観測した同僚が事故に見せかけられ死んでします
彼に関わった人たちが死んでいくことで何かしらの陰謀を感じ取るのですが・・・
混信したメキシコのラジオ放送局を調べにメキシコに飛ぶと今度は自分お命も狙
われる羽目に、そしてメキシコの地で自分を狙うものたちが政府とかではなく
人間ですらないことを突き止めつぃまいます。
movie_02801.jpg

これらの証拠を全世界に発信しようとするゼインとそれを止めようとするエイリアン
たちの攻防が描かれていて地味な侵略ものとしては意外と楽しめました
今見れば技術的にも劣ってるし今だったらSNSやユーチューブなどでその場で一
気に世界中に広められますけどね、この時代はアナログですから大変です
エイリアンの正体は昆虫型ですね、人に変身しており走ったりジャンプするときは
足が膝のところから反対に折れます。
ジャンプには適していますが走っているシーンでは明らかに普通の足で走ってる
方が早かったりします。
movie_02802.jpg

派手さはないし侵略ものとしての怖さも感じられないけどどこか楽しいそんな
映画でした。
メキシコはUFO目撃数が最も多い国ですしよくわかってるなって思いました。
メキシコでは死者の日を祝っているシーンが雰囲気が出ていて一番好きかも



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3177-192c0276