ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 キラーフィッシュ

キラーフィッシュ
【制作年】1978年
【鑑賞】DVD
【制作国】イタリア ブラジル
【上映時間】102分
【原題】KILLER FISH
【配給】映像文化社
【原作】- - - - -
【監督】アンソニー・M・ドーソン
【出演】リー・メジャース / マーゴ・ヘミングウェイ / カレン・ブラック / マリサ・ベレンソン
     ジェームズ・フランシスカス / ゲイリー・コリンズ


【あらすじ】
鉱山から宝石を盗み出したラスキー率いる窃盗グループは、警察の目を逸らすた
め宝石を湖の底に沈めた。ところが、抜け駆けした仲間のひとりが突如大量のピ
ラニアに襲われ…

イタリアとブラジルの共同制作のピラニア・パニック作品ですね、制作年は本家
『ピラニア』と同じ年です。
しかし本家と違うのはピラニアがメインじゃないんですよね、実際ピラニア登場は
中盤過ぎてからで本格的にピラニアが襲い出すのは終盤です。
しかも襲われるのは一般の人ではなく主人公達のみですね、そもそもパニック
作品と言うよりはクライムサスペンスという感じですし、主人公達はオープニング
で宝石強盗に成功したグループで宝石をすぐに換金したらばれるのでほとぼり
が冷めるまで味とそばの水宇海に沈めておくという取り決めでした
もちろん粗放席強盗に参加した仲間ですからすぐにお金が欲しいという連中ば
かり当然取り決めを無視して独り占めをしようと企む人もいるわけでリーダーが
そういう連中対策に湖に50匹のつがいのピラニアを放流しておりそれが繁殖し
てすごい数になっていたという感じです。
movie_03048.jpg

彼らが犠牲になることでその事実を知るわけになりますが、そもそもピラニアを
放流したのも実はそういう連中を誘い込みピラニアに殺させ最終的には自分が
独り占めしようと考えていたからでした。
なのでメインの話としてはグループ内での対立がメインでピラニアがメインじゃ
なかったんですね、ですのでピラニアに食べられるシーンなどの描写は簡単な
ものでその被害の様子もほとんど見せません、なので食べられたグロシーン
などもないので苦手な方でも大丈夫です。
ラストはオチがついていて良かったですね、メインヒロインがモデルの方なのか
リーダーの愛人のかたなのかよくわかりにくいですが、リーダーの愛人役は
カレン・ブラックさんでした。
movie_03049.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3307-76347301