ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【プレイ日記】 討鬼伝 極 [十章 - 百鬼隊同行ノ任 -其の弐- 結界石の洞窟へ]

game_02982.jpg
【メーカー】コーエーテクモゲームズ
【プラットフォーム】プレイステーション4
【メインキャラ】ねむりねこ
【シナリオ】百鬼隊同行ノ任 -其の壱- 結界石の洞窟へ
【難易度】★★★★★★★★★★★★★★★★


『百鬼隊同行ノ任 -其の壱-』はストーリー進行任務でしたがイベントとしては木綿
ちゃんに相馬さんについての情報を聞くだけでした。
残念ながら内容としては以前本人から聞いたことと変わりません、詳しい話は
大和さんの方がしっているだろうということです。
任務はナキサワ5体の討伐でミズチメが徘徊していました。
任務クリア条件がナキサワ5体の討伐なのでミズチメを無視しても問題ありません
game_02999.jpg game_03000.jpg



『結界石の洞窟へ』は木綿ちゃんと会話後に広場にいる相馬さん話しかけると
任務が追加されます。
主人公達と暦ちゃんが隠れていた洞窟に案内してほしいということでした
彼は各地を転戦しながらなくし物を探しているそうです。
どうやらそのために夜中に一人で別行動していたようですね・・・もう相馬さんが
間者じゃやないことはぴんときました。
この任務は同行者が相馬さんだけです。彼自身の攻撃力と破壊力はたかいの
ですがなにぶんモーションが遅いことからイテナミなどの動きの素早い敵は
当たらないんですよね、振り上げてる好きに移動されていてからぶってる場面
をよく見かけます。
なんだかほぼ一人で倒した感じでした。
部位破壊して隙が多くなると相馬さんの攻撃も当たるようになるのでそのときが
チャンスですね
任務クリア後は洞窟で相馬さんがあまりの勝機のない住んだ洞窟内にビックリ
しています。
逆にそのおかげでここに捜し物がないというのを確信したようです。
そして彼の口から主人公がいたアズマの里のことを聞かされます。
救出部隊として三番隊は各地を転戦していたそうでどの里も悲惨な状況で絶望
感しかなかったけどアズマの里を一人生き残り中つ国に現れた人がいると聞き
希望が持てたそうです。
それがおまえなんだなと、その後一休みするとオラビくんの夢を見ました
退屈だと言うことでしりとりをしたようです。
翌朝相馬さんがいないことに気がつき洞窟内をうろつくと千さん今は虚海さんで
すかがたたずんでいます
話しかけると思わぬ再会にうれしそうです。
game_03002.jpg game_03003.jpg

誰かと会っていたそうですが多分の秋水くんかな?
彼女は主人公にウタカタの里が危ないから逃げなさいと忠告してくれましたが
里を守ると誓うと主人公らしいと納得しています。
自分と戦うまで死ぬなと言う意味深な台詞を冗談交じりにいっていますが
彼女が陰陽方なら何か企んでいるのでしょう、主人公を巻き込みたくないという
のが本音のようです
game_03004.jpg game_03005.jpg

彼女が去ったと出入り口に向かうと相馬さんがいて話しかけると里に帰ります
秋水くんに!マークが付いているので話しかけると陰陽方の情報を教えてくれ
ました。
game_03006.jpg



■ 任務解説
game_03007.jpg

結界石の洞窟へ】
◇ 任務内容
 ・イテナミ1体討伐

◇ 難易度
 ・ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◇ 制限時間
 ・ 60分

◇ 報酬
 ・1290

◇ 領域
 ・ 乱

◇ 出現する敵
 ・イテナミ





ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3353-e21f34c7