ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ

アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ
【制作年】2016年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】85分
【原題】ATTACK OF THE KILLER DONUTS
【配給】ブロードメディア・スタジオ
【原作】- - - - -
【監督】スコット・ホイーラー
【出演】ジャスティン・レイ / ケイラ・コンプトン / アリソン・イングランド
     C・トーマス・ハウエル / マイケル・スワン


【あらすじ】
おっちょこちょいだが気のいいジョニー(ジャスティン・レイ)と、美人のミシェル
(カイラ・コンプトン)はロサンゼルスにあるドーナツ店で働いていた。ある日、そ
の店の調理場で、科学者を名乗るジョニーのおじであるルーサー(マイケル・ス
ワン)が人を攻撃するどう猛な遺伝子を間違えて散布。その結果、凶暴な“キラ
ー・ドーナツ”が次々と作られてしまい、人々を襲撃する。

まだシリーズは見てはいないのですがアタック・オブ・キラーシリーズの最新作で
すね、古くからはジャイアント・ウーマンから続いているのかな?
これまでのシリーズはジャイアント・ケーキとジャイアント・トマトなどが制作されて
います
今回はドーナツですね・・・今回は大きくはなりませんが数が多いです。
C・トーマス・ハウエルさんが出演されていてビックリしましたが主演ではなく警官
役で最後は笑いを取ろうとして死んじゃいます。
この人の迷走ぶりはどうしたことでしょうね~
movie_03249.jpg

内容的にはコメディですので脱力系です。ちょっと主人公がイラッとしますが
その分ヒロインの子がしっかりしていておきれいな方なのでバランスがとれてる?
舞台は主にドーナツやになります。
馬鹿なのか頭がいいのか主人公の叔父が死んだ生き物を生き返らせる薬を開発
しちゃいます
パソコンを返してもらいにドーナツ屋に言った彼が店長とけんかしている間に
薬が飛び出しドーナツをあげる油の中に・・・
それで作られるドーナツ達が人を襲い出すというとんでも作品でした(^^;
まあタイトルとパッケージを見ればあ~そっち系という感じですけどね・・・
movie_03248.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3365-650eae48