ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ラッシュアワー

movie_02983.jpg
【制作年】1998年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】97分
【原題】RUSH HOUR
【配給】東宝
【原作】- - - - -
【監督】ブレット・ラトナー
【出演】クリス・タッカー / ジャッキー・チェン / トム・ウィルキンソン
    エリザベス・ペーニャ / フィリップ・ベイカー・ホール


【あらすじ】
ロサンジェルス在駐の中国領事・ハンの娘、スー・ヤンが誘拐されるという事件
が発生。ハンは香港からエリート刑事リーを呼び出すが、捜査を進めるFBIにと
って彼は邪魔な存在だった。そこで、彼におもりを付けて捜査から遠ざけるとい
う役を押しつけられたのが、ロス市警のお騒がせ刑事カーター。最初は反目し
合っていたリーとカーターだったが、次第に二人は結束し、やがて意外な黒幕
を突き止めるのだった…。

ジャッキーのアメリカでの人気を決定づけた作品ですね、この作品の大ヒットは
大きかったと思います。
内容的には香港でのジャッキー映画とあまり代わり映えがしませんがクリス
タッカーさんの存在がインパクトになっていてよいですね、水と油というような
性格ですが捜査をするうちに気があっていく過程は自然でした。
アメリカと黒人社会を知らないアジア人の失敗とか盛り込まれていて面白かっ
たです。
親友である中国領事館の娘を助けるという純粋な目的が自己中なカーターを
変えちゃいます。
アクションシーンはもちろんジャッキーの独壇場でノースタントですごい動きを
披露してくれますよ、しかし実際この当時は正直全盛期を過ぎてるのでアクショ
ンはすばらしいものの切れという意味では香港時代よりもちょっとだけ見劣りし
ちゃうかも、クリス・タッカーのエディ・マーフィーを意識したような演技がちょっと
鼻につきます。
しかし本人ではないですけど吹き替えでの山寺さんの演技は最高でした。
movie_03373.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3400-d75394f8