ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 PLANET OF THE APES 猿の惑星

PLANET OF THE APES 猿の惑星
【制作年】2001年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】119分
【原題】PLANET OF THE APES
【配給】20世紀フォックス
【原作】- - - - -
【監督】ティム・バートン
【出演】マーク・ウォールバーグ / ティム・ロス / マイケル・クラーク・ダンカン
     エステラ・ウォーレン / ケイリー=ヒロユキ・タガワ / ポール・ジアマッティ


【あらすじ】
2029年、飛行士レオ(マーク・ウォルバーグ)は、宇宙飛行中に宇宙のワーム
ホールに飲み込まれてしまい、ある不思議な惑星に不時着する。そこでは
猿が全てを支配する驚異の世界が待ち受けていた。

ティム・バートン監督による名作『猿の惑星』のリメイク作品になります。
現在は猿の惑星シリーズをフルCGでリブートされていますがこの作品はその前に
バートン監督が彼らしいこだわりでリメイクしています
リメイクと言っても全くオリジナルと異なる内容になっているのでこの作品もリメイク
と言うよりリブートという感じですね、当時はもちろんCG技術が発達していましたが
バートン監督がこだわったのは当然CGなどではなく特殊メイクによる俳優の演技で
した。
movie_03423.jpg

メイキング二もありますがここの特殊メイクはすごいことになっています
当然メインキャラだけではなく猿のエキストラ全員に及ぶわけですから、もちろん
CGではないので俳優さん達に求められる猿的動きも重要です。
これにより猿が進化した姿が現実的に見えます
CGは所詮CGですからね、もろんCGでなければ表現できない演出があるのはわか
りますけどね、しかし特殊メイクがすごすぎて誰が演じているのか見分けが付かな
いという・・・
movie_03425.jpg


ただ「人間側が退化しておらず普通にしゃべれるし髪型も含めて今風なのが
ちょっと不満かな~
オリジナルのように人間的な猿に猿的な人間という姿が皮肉が効いていて面白か
ったのですが
そもそもエステラ・ウオーレンさんいらなくないですか?
movie_03424.jpg

主演は猿顔のマーク・ウォルバーグさんです。
ラストはちょっと腑に落ちないのですが、あの現象は時間を進めるのではなく
別次元に移動させるのだと考えると主人公は2つのパラレルワールドを移動した
だけと解釈できますよね~
最後に到着した世界は主人公が介入していない世界が発達した世界だから
セードが生きており彼が枯れおや新を達成させた世界ということですね
そうでないとラストバトルで主人公の部屋に閉じ込めることに成功しています
あれを和えKルのは主人公の手の情報のみですから、また燃料を使い切って
いるので数時間で電源もなくなってしまいセードはあの部屋で飢え死にしてるは
ずですから・・・
movie_03426.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3411-73488908