ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ターナー&フーチ すてきな相棒

ターナー&フーチ すてきな相棒
【制作年】1989年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】99分
【原題】TURNER & HOOCH
【配給】ウォルト・ディズニースタジオ
【原作】- - - - -
【監督】ロジャー・スポティスウッド
【出演】トム・ハンクス / メア・ウィニンガム / クレイグ・T・ネルソン / J・C・クイン
    レジナルド・ヴェルジョンソン / ジョン・マッキンタイア / クライド草津


【あらすじ】
トム・ハンクス演じる潔癖症の警察捜査官・ターナーと、粗野で巨大でフケツなブ
ス犬のフーチが繰り広げるアクションコメディ。ターナーは、ある事件をきっかけ
に犬を預かることになるが、だらしなく行儀の悪いフーチに、彼の生活は壊され
ていき…

movie_03297.jpg

犬と刑事とでのドタバタコメディだと思って借りました。若手の頃のトム・ハンクス
さんも見れる死犬もきっと面白くて可愛いはずと思ったのですが・・・
潔癖症なターナーのドタバタぶりは面白勝たしあまりの潔癖行動に引く面もあ
りましたがトム・ハンクスさんは楽しかったです
movie_03299.jpg

しかし期待していた犬が・・・醜い顔というのはまだいいけどよだれをとにかく
まき散らしだらしない口元からいつもよだれが垂れているという汚らしさ
こういう犬種だから仕方がないしボルドー・マスティフはもともと猟犬だそうですし
しかたがないけどだったら映画には向かないとわかりそうですけどね
潔癖症のターナーと不潔な犬というコンビという正反対のコンビという設定と
言う描写にしたかったのでしょうがあまりにも『汚すぎます』コメディとはいえ
限度があるでしょ
movie_03300.jpg

話的には面白いのに汚い絵がおおくて見てられないです
特にフーチが顔を振ってよだれをまき散らすシーンをアップでスロー描写する
シーンがやたらと多かったり、これはもう監督がバカなんだと言うことでしょう
結果残念な作品に、お国柄なのかな?日本ではさんざんな評価おもに犬の汚さ
ですがアメリカの評判では高評価となっているようです。
movie_03298.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3471-ef9672b7