ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【プレイ日記】 討鬼伝2 [六章 時の彼方 - 最後の戦い -]

game_03260.jpg
【メーカー】コーエーテクモゲームズ
【プラットフォーム】プレイステーション4
【メインキャラ】ねむりねこ
【シナリオ】最後の戦い


七章までありますが実質この六章が最終章です。水属性の弓がえびぞりしか
なかったので伽婦画像が少し笑えてしまいますが、後は逃げた識を追いかけて
トキワノオロチを倒すだけですので一気にクリアしました。
彼の目的はやはり歴史を変えること鬼だけではなく人間も変えてしまうつもりで
す。
識を追って古野領域を目指します。
ここで頼もしい仲間たちが名乗りを上げてくれました。
彼らがいれば安心です。
古野領域は洞窟内ですが迷路にはなっていません途中大型の鬼が徘徊していま
すが無視します。
一番奥まで行くと識と対面ですよ、追いつきはしましたが時すでに遅しでした。
封印は解かれます。
ここで識は自分が何者で目的も話してくれます。グウェンちゃんが行っていた古代
文明の生き残りであり鬼を操る道具を発明した科学者こそが識さんだったのです
てっきり陰陽方の暗躍だと思っていただけにビックリです。
そして主人公を実験体だ失敗作だといってましたが鬼の力を人のみに注入する
実験の被験者こそが主人公だったようです。
だとしてもまだ主人公に謎がつきまとうのですが主人公の正体は碑文を全部集め
ると判明するそうですよ、トキワノオロチ戦の時に失敗作のはずのおまえが
どうしてこんなに、おまえは何者だ!という識の叫びが印象的です。
彼を被験者にしておいて素性を知らなかったのです。
そして識が今回の事件を起こした真の理由こそが鬼たちが暴走した際に犠牲に
なった家族特に一人娘を生き返らせること、すなわち鬼が現れなかったことにす
ることです。
こうしてトキワノオロチは復活してしまい時間を超えて瘴気の穴に・・・識の野望を
阻止するために主人公の力思い出によりみんなを彼の横浜に連れて行くのでした
主人公がいなくなった直後再びトキワノオロチが現れ九葉さんの前に主人公と
その仲間たちが姿を現すのでした。
さてトキワノオロチ・・・姿は完全に八岐大蛇ですねメインのクビ以外は全部
破壊しないと全破壊になりません、全部のクビを使ってのブレス攻撃がいたので
できるだけ早くクビを破壊していきたいところです。
主人公は火の耐性をあげて防御力も1000を超えさせていたのでやられは
しませんでしたが仲間たちが何度か倒れました
真鶴さんを連れてきておけば良かったかも・・・
しかし戦闘に時間が掛かったおかげで全破壊は成功しました。
game_03511.jpg

識の野望をたち元の世界に戻りましたが主人公だけが戻っていませんみんな
心配する中現れたのは往生際の悪い識で博士の背後を取りナイフを刺し次元
の狭間に連れ込んでしまいます
やはりおまえ達を先に殺しておくべきだった。と語る識に対し博士が驚きの言葉
を・・・なんと識自身が目的にしていた彼の娘こそ博士だったのです。
当時6歳だった彼女が時の狭間に投げ出されたどり着いたのがこの時代のマホ
ロバの里だったそうです。
最初は愕然とした識でしたがおまえの策略だと決めつけてしまいます
認めたくなかったのでしょう、自分の娘を刺し殺そうとしていることを・・・・
このタイミングで主人公の鬼の手が伸びてきて博士と共同で識を倒すのでした
意識失う博士は主人公に玉手いたことを謝罪します。自分もまた時の彷徨者
であり識の娘だったことを黙っていたことを・・・
game_03512.jpg

数ヶ月後マホロバの里でお頭がきまりました。識はいなくなりトキワノオロチも
倒されましたが鬼たちが消えたわけではありません、要のマホロバの新しい
お頭は紅月さんになりました
そしてサムライと近衛という組織を解体し一つにまとめます
刀也さんと八雲が隊長に・・・そしてもう一人・・・・
game_03513.jpg

トキワノオロチ戦で相馬さんが主人公にこのたたきが終わったらウタカタの里に
おまえと気のあいそうなやつがいるから紹介しようと話しかけられ思わずにやり
としましたよ

こうしてエンドロールが流れ七章に続きます。
紅月さんに呼ばれ話しかけると隊長に就任します。イベントはそれだけですね
後は上級任務を受けられるようになりフィールドの敵も上級と下級に切り替え
ることができます
またここから依頼も増えていきます。
ストーリーはクリアしましたが任務と依頼などのクリアにミタマコンプリートと
まだやることはありますね、とりあえずプレイ日記としてはこれで終わりにします
お疲れ様でした。

game_03501.jpg game_03502.jpg game_03503.jpg game_03504.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3501-648da2ec