ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 キューティ・バニー

キューティ・バニー
【制作年】2008年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】97分
【原題】THE HOUSE BUNNY
【配給】ソニー・ピクチャーズ
【原作】- - - - -
【監督】フレッド・ウルフ
【出演】アンナ・ファリス / コリン・ハンクス / エマ・ストーン / カット・デニングス
     キャサリン・マクフィー / ルーマー・ウィリス / ビヴァリー・ダンジェロ


【あらすじ】
グラビアモデルとして活躍してきたシェリーは、年を重ねたことを理由に契約を
解除されてしまう。彼女は住居と仕事を得るために、とある大学の寮母の仕事
を引き受けるが…。

この作品はアンナ・ファリスさん制作総指揮・主演でお贈りする変身系コメディ
作品です。
変身ということでアンナさん自身もプロポーション改造に取り組みモデル体型
に変身してますよ、パッケージからも分かるようにお馬鹿なお色気系の主人公
です。
プレイメイトのモデルをしていてスポンサーでもあるデフのアパートメントに暮ら
し彼の庇護で贅沢三昧にくらしてきた彼女が突然アパートから追い出されてし
まい一気にホームレスにそんなときにある大学の学生寮みたいなところでハウ
スマザーとして住み込みで働けるようになる、でもじきにメンバー不足のため
に解散が迫っておりメンバーを30人増やさなければならなくなるけど彼女たち
は変人ばかりのいけてない子ばかりのためメンバーが集まりません
プレイメイトのモデルである主人公は自分の知識を総動員して彼女たちを変身
させてメンバーを集めようとするという内容です。
パッケージとタイトルみたいな感じの色気系のコメディだと思ったけど最初だ
けでした。
movie_03450.jpg

内容的にはよくある変身系で変人ばかりのメンバーにたいしてお金持ちで
スタイル抜群の嫌みな女たちの集まった寮が意地悪をし最終的には彼女たち
を見返すというおきまりの展開ではあるけど主人公たちの個性も強くいけて
ない彼女たちをいけてる女に変身させた代わりに彼女たちから知的な女性に
変身させてもらおうとするなどの面白い展開もありました。
movie_03451.jpg

主人公が出会った老人養護施設で働く青年を好きになった彼女は今までそうい
うまじめな普通の男性に接したことがないので自分の知ってる男性に対応する
やり方をするけどどれも失敗してしまい自信をなくしているところに彼女たちが
その人はまじめな人みたいだからじっくり会話を楽しむタイプみたいと主人公
に知的な女性のあり方をレクチャーするのでした。
でも結局付け焼き刃なので失敗の連続でそれが面白かった。
movie_03452.jpg

頭は悪いけど1人の女性としてはしっかりした考えを持っているなと主人公に
たいして感じますね、考えることは今時のギャルな感じで物事を知らないのだけ
ど、寮のメンバーたちも元が良いので変身したら綺麗です。
リーダーの子も可愛いし黒人子も可愛かったし元々綺麗でスタイルの良い子
がほとんどなので変身していないださい感じのころから別に可愛いじゃないと
思ってました
movie_03453.jpg

メンバーの中にブルース・ウィリスとデミ・ムーアの娘さんのルーマー・ウィリスさん
が出ています。
お顔は正直・・・2人の悪い部分を受け継いだという気が・・・また主人公が好きに
なる青年はトム・ハンクスさんの息子さんのコリン・ハンクスさんでした。
2世俳優が二人も出てますが正直二人とも凄く地味です。
まあべた作品ではあったけど変身系の作品の中では『デンジャラス・ビューティー』
の次にお気に入りの作品になりました
主人公が人の名前を覚えるときに低音の声で名前を繰り返すのが面白かったよ
アンナさんののりが絶叫計画シリーズに出ていた頃みたいではじけていて楽しそう
でした。



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3502-a3670668