ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 キッド

キッド
【制作年】2004年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】104分
【原題】THE KID
【配給】ウォルトディズニー
【原作】- - - - -
【監督】ジョン・タートルトーブ
【出演】ブルース・ウィリス / スペンサー・ブレスリン / エミリー・モーティマー
    リリー・トムリン / シャイ・マクブライド / メリッサ・マッカーシー


【あらすじ】
40歳を目前にした、独身で気ままな生活を送る優秀なイメージ・コンサルタント
ラスの前に突然太っていて、いじめられっこだった8歳の頃の自分が現れた。
ラスは自分を人生の成功者だと思っていたが8歳のラスは「40歳にもなってパ
イロットでもなく犬も飼っていなくて、家族もいない最低な大人」と絶望する。

movie_03621.jpg

純粋だった子供の自分と出会うことで今の自分がどんなに醜いかを知る主人公
彼らを取り巻く人たちにも影響を与えつつ夢というものがどんなに大切なものか
を教えてくれたそんな映画でした
子供役のスペンサーくんがすごくいい味を出していてどこにでもいるふつうの子
供って感じがして好感が持てました。
ちなみに妹は『リトル・ミス・サンシャイン』のアビゲイルちゃんです。
スペンサーくんも日本では目立っていませんが現在もTVドラマ等に出演中ですよ
ブルースさんもシックスセンスから落ち着いた役をこなすようになり演技に幅がで
てきましたね、近年またアクション系の作品が多くなっていますが
movie_03622.jpg

エミリー・モーティマーさんもキュートですしキャスティングははまってました
最初の頃のブルースがまあ自己中で嫌なやつなんですよね、そこへ子供の頃の
自分が現れ子供の時分が大人になったこんなになっちゃうの!と愕然とするあた
りは面白かったです。
movie_03624.jpg

しかし過去の自分と過ごすうちに何が自分を変えたのか思いだし考え方を変えて
いくのでした。
オープニングからポイントとなる赤い飛行機が要所で現れるのですがその正体
はラストに判明します
movie_03620.jpg

しかし最終的になぜ過去の自分がどうやってやってきたのかは不明のままです
全て裏で手を引いていたのは意外な人物ででは未来ではタイムトラベルができる
状況なの?
という感じです。
あなたは子供の頃の夢は何だったですか?
今はその夢を叶えられましたか?
この映画を見てあのころの自分を思いだしてみてくださいきっと何か発見がある
はずです。
movie_03625.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3509-40111b89