ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 スリーメン&ベビー

スリーメン&ベビー
【制作年】1987年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】103分
【原題】THREE MEN AND A BABY
【配給】ウォルトディズニー・スタジオ
【原作】- - - - -
【監督】レナード・ニモイ
【出演】トム・セレック / スティーヴ・グッテンバーグ / テッド・ダンソン
    ナンシー・トラヴィス / セレステ・ホルム / フィリップ・ボスコ


【あらすじ】
気ままな共同生活を楽しんでいたはずの三人の独身男のもとに、ある日突然
赤ん坊をやってきた!その子を育てる事になってしまった三人組の大騒ぎコメ
ディ。T・セレックが、子育ての大変さに悲鳴を上げてしまう建築家を表情豊か
に演じあげている。

カーテンの裏に誰かがたっているという心霊映像が有名な作品ですね
しかし今では監督による話題作りだったことが判明していうるはずです。
お話は独身中年3人のが気ままに暮らすなかに突然赤ちゃんがというお話
で同居人の一人ジャックの子供でした
movie_03592.jpg

知らぬは本人だけでどうやら1年前に共演したシルヴィアという女性と一夜を
ともに下らしくその女性がジャックの赤ちゃんで自分には育てられないからよ
ろしく言う手紙を添えて玄関に放置していたという・・・ずいぶんと自分勝手な
女だとは思おうもジャックの責任感のないダメ男ぶりを見るとどっちもどっち
という感じですね
子育てをしたことのない中年のおっさんに突然赤ちゃんが、悪戦苦闘する
中年親父達がほほえましくもありいらっともします
違う違うそうじゃない!って感じのいらつきですね(^^;
movie_03594.jpg

しかしわからないなりに悪戦苦闘していく内に最初は邪魔で疎ましかった
赤ちゃんに母性が目覚めいつしか赤ちゃんのことを一番に感がえるように
なるのがいいですね、赤ちゃんだけではなくジャックの友人のプロデューサ
ーが本人には内緒にヘロインを送りつけてきてそちらから狙われるようにな
ったり一癖あるコメディ作品となっています
もともとはフランス制作の『赤ちゃんに乾杯』のハリウッドリメイクだそうで
オリジナルもいつか見てみたいですね、またメアリーが5歳になった続編の
『スリーメン&リトルレディ』もみたいです。
movie_03591.jpg

ラストに関してはジャックに腹を立ててましたがやっと現れたシルヴィアの
自分勝手な行動に超むかつきます。
育てられないとメアリーを捨てたくせにあっさり引き取りに来て笑顔満面
何この女?
あげくにまた飛行機に乗らずにアパートに戻ってきてまたやはり育てられ
ない仕事がどうとかしょうもない理由を並び立て一人では無理誰か協力し
てくれないとと泣きつく始末、人の親としては失格もいいところで赤ちゃんは
親を選べないからかわいそう父親はダメ男のジャックで母親がアレだし
マイケルとジャックは単純にだったら俺たちが面倒見ると大喜びです
ピーターが気に入らないといったときはびしっといっちゃえ!
と思ったらずっと一緒にいたいからメアリーも一緒に住めばいいといいだし
母親が必要だからシルヴィアも一緒になんて言っちゃう
もう違うじゃん!そこはぶち切れるところでしょうじゃないとメアリーのため
にならない!って感じでした(^^;
movie_03593.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3513-e401105d