ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 タロス・ザ・マミー 呪いの封印

タロス・ザ・マミー
【制作年】1999年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】120分
【原題】TALOS, THE MUMMY
【配給】マクザム
【原作】- - - - -
【監督】ラッセル・マルケイ
【出演】ジェイソン・スコット・リー / ルイーズ・ロンバード / ショーン・パートウィー
    クリストファー・リー / リセット・アンソニー / マイケル・ラーナー


【あらすじ】
古代エジプトでタロスと言う名の王子が埋葬された。その墓には王子の悪行に
よって二度と人々が苦しまぬようにと、永遠の呪いがかけられた。だが3千年
後、考古学者の一行が封印を破り、姿を消した。

ミイラを題材にしたモンスターパニック作品ですが皆さんが知ってるあの姿ではな
いのがポイントです。
この作品の呪われた王子タロスが発掘され蘇ってしまいます。
考古学者はやばいから引き返そうと忠告したのに出資者がお金に目がくらみ
棺を開けてしまいます。
外に出ようとしたタロスですが考古学者の機転で自爆し穴を封鎖してしまい
難を逃れたのですが数年後娘が自爆した考古学者という汚名を晴らすために
塞がった穴を解放しお墓に侵入したためにタロスが解放されてしまうと言う
内容です。
復活したタロスは実態がないために包帯だけが動きます。もちろんCGですが
包帯が様々な人を襲い体の一部を持ち去っていきます
アメリカから派遣されてきた刑事が主人公で考古学者の娘がヒロインになります
一切心霊現象オカルト的なことを信じない主人公でしたが・・・
タロスの目的は復活のために自分の体の部位を信者達に託していました
何世紀の年月で彼らの子孫達を襲い預けた部位を回収していったのです
要の心臓はタロスの王妃が所持しておりそれがヒロインと思われ主人公は
必死に彼女を救おうとしますが・・・
思わぬバッドエンドに多少ビックリしますがオチもよく実態のない包帯が襲ってく
る内容が新しい作品ですね
主人公を演じたにはジェイソン・スコット・リーさんになります。



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3525-23bd54e2