ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ウルトラ I LOVE YOU!

ウルトラI LOVE YOU!
【制作年】2009年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】99分
【原題】ALL ABOUT STEVE
【配給】20世紀フォックス
【原作】- - - - -
【監督】フィル・トレイル
【出演】サンドラ・ブロック / ブラッドリー・クーパー / トーマス・ヘイデン・チャーチ
     ケン・チョン / D・J・クオールズ / キース・デヴィッド


【あらすじ】
メアリーはある日出会ったTVカメラマンのスティーブにひと目惚れ。彼の仕事場
所にしつこく出没し始めるが…。

この作品は昨年ラジー賞とオスカーをダブル受賞されたサンドラさんのラジー賞
を取った作品のラブコメです。
ちなみにこの作品賞的には作品賞と主演女優と最低カップル賞にノミネートされ
主演女優と最低カップル賞を取っちゃいました。
どれほどのものかと興味津々で鑑賞しましたが・・・なるほどという感じです。
しかしこれは別にサンドラさんが悪いわけではないですね、演技力とかそういう
問題じゃないですただ単にこの作品の主人公の設定がかなり痛いだけでサンド
ラさんはその痛いキャラをしっかり演じています。
movie_03700.jpg

なので本当の意味では最低女優賞というのはおかしいと思う,キャラにあった演技
をしているだけなのですから、この痛いキャラを普通の女性として演技したりした
らそれこそ最低女優でしょ、作品的にもちょっと主人公が痛すぎて見てられない
ところはまあありますね、最低女優賞どころかしっかりイタイ女性を演じきってる
のだから見事だと思いますけどね、むしろ最低作品賞と再訂脚本賞こそが妥当
だと思います
movie_03703.jpg

中盤までちょっと・・・後半に入ってからというかほぼ終盤になって面白くなりまし
たが、ラジー賞の最低女優賞はほんらい演技が下手だった作品の空気を読めて
いない女優にあげるべきでキャラクターに対してあげてはいけないでしょう
movie_03702.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3539-7f4d2c0b