ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ドッジボール

ドッジボール
【制作年】2004年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】98分
【原題】DODGEBALL: A TRUE UNDERDOG STORY
【配給】20世紀フォックス
【原作】- - - - -
【監督】ローソン・マーシャル・サーバー
【出演】ヴィンス・ヴォーン / ベン・スティラー / クリスティーン・テイラー
     ジャスティン・ロング/ ミッシー・パイル / ジェイソン・ベイトマン


【あらすじ】
半年間も滞納警告を無視していたため、さびれたスポーツ・ジムを差し押さえら
れてしまったピーター・ラ・フルール(ヴィンス・ヴォーン)。30日以内に5万ドルを
支払わないとジムを買収されてしまうことになり……。

日本でもなじみのある「ドッジボール」を題材にしたスポーツコメディです。
主演はヴィンス・ボーンで癖のある役を演じらせれば天下一品ですね、でも今回
は普通の役だったのにビックリ、くせ者ぶりは「ビー・クール」までおあずけですか
代わりに助演のベン・スティラーがのりにのって悪役を演じてました。
生き生きしてたよ、ちょっと悪のりがすぎるかな、と思ったけど最高だった。
ただちょっと下品ナところと下ネタがネックかな~
なんだろう、小学生の悪ガキみたいな役作りだったのが役の頭の悪さも手伝って
笑えた。
試合のシーンは一試合一試合は淡泊で映画的にはピーターとホワイトの掛け合
い漫才みたいな感じだったです
movie_03854.jpg

ヒロインのクリスティーン・テイラーは凄くキュートでした。
ベン・スティラーの奥さんだそうで知らなかった・・・「ズーランダー」で競演して
一緒になったそうです。
しかし私は敵チームにいた眉毛が太くて歯並び悪い女性選手のほう気になります
よーくみたら見たことある・・・眉毛を細くしてほくろを取って口を閉じたら・・・あ~
ミッシー・パイルさんではないですか!
彼女ほどの美人がこんなメイクで出演されてるなんてビックリです
movie_03857.jpg movie_03856.jpg

もうちょっとピーターに癖があればヴィンス・ボーンも目立つのにな今回はベン
スティラーに持っていかれてます。
ドッジボールという競技が日本とルールもスタイルも違いビックリしたこっちの
ルールはより激しい物になってますね、ボールが一つじゃない
全体を見ないとイケナイので大変だし疲れるだろうな、でも面白そう日本式だった
ら映画として地味だろうね
movie_03855.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3599-1a7149ee