ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 メラニーは行く!

メラニーは行く!
【制作年】2002年
【鑑賞】ブルーレイ
【制作国】アメリカ
【上映時間】109分
【原題】SWEET HOME ALABAMA
【配給】ウォルトディズニー
【原作】- - - - -
【監督】アンディ・テナント
【出演】リース・ウィザースプーン / ジョシュ・ルーカス / パトリック・デンプシー
    キャンディス・バーゲン / ダコタ・ファニング


【あらすじ】
N.Y.でデザイナーとして活躍中のメラニー(リース・ウィザースプーン)はN.Y.市長
の息子(パトリック・デンプシー)に求婚されるが、実は彼女は既婚者だった。過
去に決着をつけるため、メラニーは故郷アラバマへ向かう。

なかなか面白いラブコメではあったけど、物語的にはこれって詐欺ではないの?
って思う、夫が居るのに婚約しちゃうのはどうでしょう?
あげくのはてには元旦那とより戻しちゃってごめんなさいって・・・それはないん
でないか?
movie_03851.jpg

それをすんなり許す婚約者も何だかな~
って思っちゃうし、夫が居ることを知ってもメラニーを愛したからなのか?
結婚式当日にやっぱ元旦那がいいってやばくない?
結局メラニーのわがままに町全体を振り回してただけだったりします。
でもエンドロールでのジェイクとメラニーの幸せぶりがなんだか心地よかったです
雨降って地固まる、この一件でより絆が深まった二人、周りに多大な迷惑を掛け
ただけのことはあるってもんでしょうね
movie_03853.jpg

彼女の昔のいたずらエピソードがたまらなく好きでした。
それのみで映画にしても笑えたのではないかな?
婚約者がかわいそうで仕方がない・・・っていうかメラニーがクズ過ぎる
結婚式最中の裏切りはそれ相応の報いを受けてもらいたいところですね~
っていうか時と場所を考えなよ
まあこれって脚本家が悪いんでしょうけど、この脚本にOK出した人も同罪ですね
ダコタちゃんどこで出たんだろうと思ったらオープニングだったんですね
気がつかなかった
結局どちらの男もよくできた広い心をもった男性でしたね、こんな女どこに魅力が
あるんだか(苦笑)
やっぱ最後は釈然としないな~
movie_03852.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3601-597a8ec5