ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 シティーハンター

シティーハンター
【制作年】1993年
【鑑賞】DVD
【制作国】香港
【上映時間】100分
【原題】城市猟人
【配給】エー・アール・シー
【原作】北条司 『シティーハンター』
【監督】バリー・ウォン
【出演】ジャッキー・チェン / 後藤久美子 / リチャード・ノートン / ジョイ・ウォン
     ゲイリー・ダニエルズ / チンミー・ヤウ


【あらすじ】
家出した大企業の娘・清子を探してほしいと依頼を受けた凄腕の私立探偵・冴羽
僚と助手のカオリは、清子を追って豪華客船に乗り込むが…。

今でも根強い人気のある北条司先生の代表作『シティーハンター』の2度目の映画化
になります。
思えばジャンプもこの頃が全盛期だったようなきもします
私はプロレス好きだったので『キン肉マン』とか見てましたしアニメの影響で
『聖闘士星矢』などもみてましたね、一番好きだったのはもちろん『シティーハン
ター』でした。
寮と香りの関係にやきもきされたり寮に理想の男性像を重ねたりしてましたね~
この映画はジャッキー好きでもあったので当時も鑑賞していますが
やはり当時から冴羽 獠をジャッキーって・・・
というイメージギャップは日本でも話題になってましたね、実際見てみるとま~
原作読んでるの?
っていう内容でギャグを中心にジャッキー主演と言うことで格闘アクションがメイ
ンになってしまいシティーハンター感が0となっています
日本公開で大ブーイングされたのも仕方が無いできでした
movie_03896.jpg

今再見してもこれって何度見ても酷いよねって感じです・・・
なんだか最初から最後まで悪ふざけが過ぎる感じで敵とジャッキーの戦闘で
ストⅡⅡふんしてゲームキャラ対決するシーンはあのクオリティーでくどすぎる
し尺が長すぎる、やるんならちゃんとやる!
当時流行していたとんねるずの『ガラガラヘビがやってくる』の香港バージョン
のシーンも長いですね
movie_03897.jpg

終始細かいボケを挟んでくるのですがどれも滑り倒してますし
ですからどれもこれもやるんならちゃんとやれという感じに仕上がっているんで
すね、ヒロインには当時全盛期だった後藤久美子ちゃん当時18歳で可愛らしい
ですね、本当に危ないシーンはスタントですけどそれ以外はちゃんと演じていて
良かったです
movie_03900.jpg

香り役のジョイ・ウォンさんが可愛らしいだけではなくスタイルが凄いのに
羨望のまなざしでした。
足が長くて綺麗ですね、当時はやっていた『チャイニーズ・ゴーストストーリー』
のメインヒロインだった方です。
今となっては作品も知らない人が多いかな?
漫画で言う野上冴子やくのチンミー・ヤウさんもおきれいな方でした
どちらも90年代を代表する香港の美人女優さんですね、なのでキャスティング
には力が入っていたようですが・・・それだけに脚本しっかりせえよ!
って感じですね
movie_03898.jpg

ちなみに海坊主はオープニングでの寮の電話相手で名前だけ登場しただけで
した・・・
また香港時代のジャッキー映画と言えば三菱者ということで今回はラスト
で冴子が乗っていた車がそうですね、オープニングで香を引きそうになった
車はホンダのCR-Xですね、私が初めて買った車だけに超懐かしかったです
香港でのシティーハンター人気は凄いですね、この作品の前にアンディー・ラウ
さんが寮を演じた『神鳥伝説』という映画がありましたし
96年には『孟波』というタイトルで映画化されなんと2018年に公開予定で
映画化が決まっています。
香港えいがですね、日本でのアニメ版の読売テレビも企画に参加しているよう
なのでファンの方にも納得できる内容になりそう?
また韓国ではドラマ化されておりそちらも大人気だったそうで・・・
もちろん日本でも川上さんが寮夫演じて好評を博していましたね~
movie_03901.jpg movie_03899.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3633-408448f9