ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 アイアムアヒーロー

アイアムアヒーロー
【制作年】2015年
【鑑賞】DVD
【制作国】日本
【上映時間】127分
【配給】東宝
【原作】花沢健吾 『アイアムアヒーロー』
【監督】佐藤信介
【出演】大泉洋 / 有村架純 / 長澤まさみ / 吉沢悠 / 岡田義徳 / 片瀬那奈
     マキタスポーツ / 塚地武雅 / 風間トオル / 徳井優


【あらすじ】
漫画家アシスタントとしてパッとしない日々を送る、35歳の鈴木英雄(大泉洋)
そんな彼の恋人が、人間を凶暴に変貌させるウイルスに感染して襲い掛かっ
てくる。慌てて趣味の射撃で所持する散弾銃を手に外に飛び出す英雄だが
街はZQNと呼ばれる感染者であふれていた。出会った女子高生・早狩比呂
美(有村架純)と逃げるが、彼女は歯のない赤ん坊のZQNにかまれて半分ZQ
N半分人間という状態に。比呂美を連れてショッピングモールに逃げ込んだ
英雄は、そこで藪(長澤まさみ)という勝気な看護師と顔を合わせる。

まず見ていて思ったのはこれってロメロ監督のゾンビ三部作の『ゾンビ』を日本に
置き換えただけだよねという感じです
もちろんキャラ設定とかゾンビの設定とか違うのは当然ですけどやってることは
よく似てるという感じです。
movie_03941.jpg

そもそも原作の漫画を知らないので実際のところどうなのかはわかりませんけど
でもパクリと言うよりはオマージュとして受け取れたのは制作サイドのゾンビ好き
というメンがちゃんと感じ取れたからでしょうね、設定としてはゾンビと言うより
新種のウィルスでその名もズキュンですって可愛らしいネーミングですね
頼りなく妄想癖の主人公を見たまんまの大泉洋さんが演じられていてナイス
キャスティングでした
movie_03943.jpg

有村さんがヒロインになるのでしょうけど台詞がアルのは最初だけで後は黙って
その場にいるだけでした
中盤からは長澤さんがヒロインという感じですね
movie_03942.jpg

つかっちゃんやマキタスポーツさんなど導入部分であっさり死んでいなくなります
ちょっと残念ですね、しかしその導入部分でのゾンビのテッコを演じた片瀬さんの
インパクトは絶大でした
おかげで先を見るのが楽しみなりましたしね、ここで低予算ではなく本気のジャパ
ニーズゾンビムービーを期待させられました
これまで見た低予算のジャパニーズソンビムービーと比べても予想を大きく超え
るクオリティーでしたね、原作はまだ続いているそうで先の展開はわかりませんが
完全に発症しない比呂美ちゃんの謎はいずれ明らかになるのかな
movie_03940.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3667-c35fb850