ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ

TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ
【制作年】2016年
【鑑賞】DVD
【制作国】日本
【上映時間】125分
【配給】東宝
【原作】- - - - -
【監督】宮藤官九郎
【出演】長瀬智也 / 神木隆之介 / 尾野真千子 / 森川葵 / 桐谷健太 / 清野菜名
     古舘寛治 / 古田新太 / 宮沢りえ / 坂井真紀 / 荒川良々 / 瑛蓮
     マーティ・フリードマン / ROLLY


【あらすじ】
修学旅行で乗っていたバスが事故に遭ってしまった男子高校生・大助(神木隆之介)
ふと目を覚ますと、炎が渦を巻く中で人々が苦しめられている光景が目に飛び込ん
でくる。地獄に落ちたと理解するも、同級生のひろ美に思いを告げずに死んでしまっ
たことに混乱する大助。そんな彼の前に、地獄農業高校軽音楽部顧問にしてロック
バンドの地獄図(ヘルズ)のリーダーである赤鬼のキラーK(長瀬智也)が現れる。
彼の指導と特訓のもと、地獄から現世に戻ろうと悪戦苦闘する大助だが……。

面白そうだし神木くんだし見てみようかなと借りましたが・・・コメディ作品なのに
やけに滑ってるなと思ったらクドカンが監督脚本だった。
あ~だから滑ってるのか(--;
神木くんと宮沢さん以外はメイクが濃くて誰が誰だかわからないのもマイナスで
すね
movie_03954.jpg

マーティー・フリードマンさんだけは絶対そうだと思いました
だってロックでギタリストの外人やくっていったら実は本当に世界的ギタリストの
彼しかいないって感じだし、私自身アメトークでロックを聴きだしたにわかですの
でロックについて何がどうとか詳しくありません曲を聴くのはスキ
なのでこの映画で面白かったのはその点だけですね、脚本的にはだろうねとい
う感じかな
movie_03953.jpg

最後に天国に行ってみたらくそつまんないという設定は面白かったけれど
瑛蓮さんがなんちゃってレイヤ姫みたいなかっこうしてエセ中国人なしゃべり方し
てたのがもったいないなって思いました
荒川良々くんは見たまんまでそのアイマスク意味ないじゃんって感じですね
終わってみると宮沢りえさんの扱いだけがまともだったという感じです
キャスティングも微妙に豪華ですが誰がどの役!って感じ牛頭と馬頭はマスク
かぶってるし!
坂井真紀さん誰役だったの?
とかそんな感じでした~
movie_03952.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3676-0a195c58