ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ウォークラフト

ウォークラフト
【制作年】2016年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】123分
【原題】WARCRAFT
【配給】ユニバーサル・エンターテイメント
【原作】- - - - -
【監督】ダンカン・ジョーンズ
【出演】トラヴィス・フィメル / ポーラ・パットン / ベン・フォスター / ドミニク・クーパー
     トビー・ケベル / ベン・シュネッツァー


【あらすじ】
王国アゼロスの平和は、驚異的な侵略者の接近によって危機に瀕していた。オー
クが滅びゆく故郷を捨て、新たな定住地をアゼロスに求めて人間に戦いを挑もうと
していたのだ。人間たちはオークとの全面戦争を決意するが、そんな中で一人のオ
ークがこの戦いを回避すべく、ある決断に至り……。

この映画は世界的にも大人気だというPCゲームの映画化だそうです。
正直全然知らないので調べてみるとPCゲームとしてはシリーズ日本でも発売
されていてコンシュマーゲーム機としては2がプレステとサターンに移植されて
いたようです
どうやらシュミレーション・RPGのようですね、映画に関してはヒューマンVS
オーク族にフューチャーしていて他の種族はほんの少し最初と最後だけとい
う感じです
movie_03984.jpg

その点物足りないかなという気がしますね、個人的には今プレイしている
スカイリムのような内容だともっと楽しめたんだけど
この映画ではオークは他の次元もしくは他の惑星なのか?の住人で
住めなくなったので魔法のゲートを使って主人公達の世界にやってきて侵略し
ようとするという内容です
鍵となるのがオークとヒューマンのハーフの女性ガローナになります
最終的にはヒューマンとオークを繋ぐのは彼女次第になるだろうという感じでし
た。
movie_03982.jpg

見た目敵には特殊メイク?という感じですがガローナ以外はCGらしいです
『アバター』よりもCG技術が上がってるという事でしょうね
その分予算も掛かるのでしょうが・・・
movie_03983.jpg

ガローナと演じるのは『デジャブ』や『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プ
ロトコル』に出演されていたポーラ・パットンさんです。
残念なところと言えばポーラさん以外は俳優としての実力は高くても華がない
という方ばかりでキャスティング的には華がないというところでしょうか
ラストもどうやらシリーズ化が大前提で制作されているようで何も解決せずに
全部の伏線が次につながるような感じになっていますね



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3701-eedf66c1