ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【プレイ日記】 THhe Elder Scrolls Ⅴ SKYRIM PS4版 [マルカルス - フォースウォーンの陰謀]

game_03653.jpg
【メーカー】ベセスダ・ソフトワークス
【プラットフォーム】プレイステーション4
【メインキャラ】Nemurineko LV93
【クエスト】フォースウォーンの陰謀


【フォースウォーンの陰謀】

マルカルスに初めて入ったときに正面の屋台で女性が男に襲われています
この際迅速に弓で男を射殺せば女性を助ける事ができます
だいたい見殺しのパターンが多いでしょうが助けられるので助けてあげましょう
彼女はマルカルスの宿屋にいます。話しかけると感謝され妹のペンダントを買
おうとしていただけで狙われた理由がわからないそうです。
その後町の名かをうろついていると兵士から呼び止められてノートを落とした
といってノートを手渡してきます。自分のではないと答えても結局強引にノート
を預けられてしまいました。
このノートを読むとクエストが開始されます。
ノートの持ち主エリトリスと待ち合わせているタロスの祠に向かいます。
エリトリスは先ほどの事件について話してきました。今回はマルグリットを
助けているので暴動事件になっています。
彼は男がフォースウォーンだと名乗っていた事を指摘しフォースウォーンが
マルカルスに対して不穏な動きをしている事を危惧しています。
彼らの力も根深いためマルカルスの住人である自分が動くわけにはいかな
いのでよそ者の主人公が調べてほしいという事です。
game_04109.jpg

まずは襲われたマルグリットに話を聞きに行きます。彼女は宿屋にいますよ
もし彼女を死なせてしまった場合は死体から彼女の鍵をとるか取り忘れてい
たらカウンターで飲んでいる事が多いフラッビニ話しかけるとokです
助けた場合はマルグリットに直接話しかけますが説得100%成功の『聴音のペン
ダント』をはめて彼女の嘘を暴けば彼女の正体と目的が判明します
彼女がフォースウォーンに狙われたのにも訳があったんですね
彼女から自分を狙った男がウェインといいウォーレンズというホームレスの
あるまる場所に住んでいたことを教えてくれます
死なせている場合は彼女の部屋で彼女の日記を読む事でクエストが進行しま
すよ
game_04110.jpg

ウォーレンズに向かい一番奥の右の部屋がウェインンの部屋で台の上に手紙が
あります
手紙を読む事で彼を使ってマルグリットを殺そうとした人部卯がNという事が判明
します。
game_04111.jpg

クエストマークを追ってウォーレンズの外にでるとイベントが発生、何者かに雇わ
れたのかこれ以上コソコソかぎまわるなと脅してきたのでぼこぼこにしてやりました
おかげで彼を雇った人物が判明、なるほど確かにイニシャルはNですね
クエストマークを追っていった先にネポスの家がメイドに止められますがネポスが
入れてくれます。
彼に聞けばいろいろこのマルカルスとフォースウォーンのことが判明しますよ
そして彼らもフォースウォーンでした。
フォースウォーンの王のめいによりマルカルスをフォースウォーンに取り戻そうと
計画していました。
一通り話を聞くと突然彼らが襲ってきます。あっさりかたづけてやりました
フォースウォーンの王が長い事シルバーブラッド家に捕まり牢獄の鉄鉱山に
監禁されている事を知ります。
game_04112.jpg

リーチ地方はリフテンと同じく財閥が牛耳っています。
鉱山を切り盛りするセレブシルバーブラッド家が幅をきかせており首長も苦々しく
思ってました
各地でもその手口は評判悪いですしね、そのシルバーブラッド家に入り直接
話を聞こうとしますがあっさり帰れと突き返されそうになりましたが
そこにフォースウォーンが仕掛けてきました。
彼らも動き出しましたね、フォースウォーンを一掃しましたが残念ながらシルバー
ブラッドと社員の男性一人しか助けられませんでした。
game_04113.jpg

今マルカルスで起こっている事が判明したのでエリトリスに話に向かうと
中にはなぜかマルカルスの市警隊が・・・そして奥にはエリとリスの死体が
こいつらが口封じをしたようで全部の罪を主人公になすりつけて幕引きに
しようとしているとわざわざ教えてくれます
ここで捕まるかぶち切れて殺しちゃうかは自由ですが個押しちゃうと
次のサブクエストの『誰も逃げられない』が受けられないのでコンプリート
狙いでしたら捕まりましょう
game_04114.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3702-645398d5