ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ワイルド・ガール

ワイルド・ガール
【制作年】2008年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ / イギリス
【上映時間】98分
【原題】WILD CHILD
【配給】ユニバーサル・ピクチャーズ
【原作】- - - - -
【監督】ニック・ムーア
【出演】エマ・ロバーツ / ナターシャ・リチャードソン / シャーリー・ヘンダーソン
     エイダン・クイン/ エイダン・クイン / シェルビー・ヤング


【あらすじ】
オシャレが大好きで、遊び仲間と気ままな生活を送っていた少女・ポピーは、父の
命令によりイギリスの名門寄宿学校に転校させられてしまう

自分勝手で我が道をいく主人公が厳格な学校に通うことになりお嬢様&取り巻き
もしくは生徒会長&取り巻きといった連中に目の敵にされちょっと浮いてるクラス
メイトや相部屋の子と仲良くなり目の敵が狙っているイケメンと仲良くなり次第に
学校でも浮かなくなり感化されていくという王道パターン・・・良くも悪くもそのまん
まで主人公を変え設定をちょっと変えただけという感じです。
movie_04037.jpg

逆にこういう作品が好きな方には安心してみられるんだろうけど・・・
この作品では11歳の頃に最愛のお母さんが事故でなくなりその傷も癒えないうち
に父親が再婚することになり怒りを爆発させてばかりでとうとう父親にイギリスの
厳格な全寮制の女子校に転校させられてしまうという内容です。
主人公ポピーを演じるのはジュリア・ロバーツの姪でエマ・ロバーツさんです。
2002年の『ホーキーの贈り物』のときは10歳にも満たない子供でしたがあっとい
う間に19歳です
movie_04039.jpg

お父さんはジュリアさんのお兄さんで同じく俳優のエリック・ロバーツさんで今で
はB級映画でよく見かけます
学園のイケメン役は『アレックス・ライダー』でアレックス役を演じたアレックス・
ペティファー君です。
movie_04038.jpg

残念ながらそんなに登場シーンは多くありませんし恋愛と言うほどの演出もさほ
どありませんでした。
主人公を引き立てる4人のルームメイトたちも魅力的な子ばかりで良かったです
movie_04036.jpg

最後がみんなとの絆を取り戻し事件の真相も判明して終わりではなくラクロス大
会の決勝戦で終わるのはよかったです
2点鼻はインドで迎えた最後にラグビーのニュージーランドチームが見せる
ハカ(HAKA)を踊るシーンなど決勝戦はなんだか可愛らしくて好きです
なんだかんだで最後まで見てみると意外と気に入っちゃった作品ですね



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3743-6469651d