ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 私がクマにキレた理由

私がクマにキレた理由
【制作年】2007年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】106分
【原題】THE NANNY DIARIES
【配給】ショウゲート
【原作】エマ・マクローリン:著 『ティファニーで子育てを』
【監督】シャリ・スプリンガー・バーマン
【出演】スカーレット・ヨハンソン / ローラ・リニー / アリシア・キーズ / クリス・エヴァンス
    ニコラス・リース・アート / ポール・ジアマッティ


【あらすじ】
ステキなエリートを夢見るアニー(スカーレット・ヨハンソン)は、ひょんなことからマ
ンハッタンのゴージャスなマダム、ミセスX(ローラ・リニー)に雇われ、彼女の幼い
息子の面倒を見るベビーシッターとして働くことに。しかし、自由なニューヨークの
生活を夢見ていたアニーは、自分勝手なセレブ一家に24時間振り回されるハメに
なる。

この作品はプライドの高いセレブなお母さんその子供のナニー(子守)が高慢で
子供をかわいがらないお母さんに切れて怒るという内容です。
ラストは本人に怒らずに隠しカメラのあるクマのぬいぐるみにぶちぎれて怒ってい
ました。
movie_04113.jpg

だからクマに切れた理由っていう邦題なんですけどね
お母さんにローラ・リニーさんお父さんにポール・ジアマッティーさんという豪華な
キャスティングでアニーの友人役でアリシア・キーズさんもでていました。
どおりで主人公よりも美人な友達だなと思ったよ・・・
movie_04112.jpg

子供のグレイヤー役の子もかわいらしかったのでアニーが仕事を辞めたいけど
グレイヤーを見捨てられないからやめられないという気持ちもわかるよね、また
母親よりもアニーを頼りにしちゃう部分はちょっと悲しいよね、それを目の当たり
にした母親は心を入れ替えるどころか逆ギレだし、子供に何もしてあげていな
いのだからそりゃナニーの方になつくって話だよね、ジアマッティ演じる父親の
ゲス具合がまた彼らしい演技でした
movie_04114.jpg

彼の本質を知っていながらつなぎ止めようとする母親もある意味かわいそうでは
あるのだけど結局は自分のことしか考えていないんですよね両親は・・・
特にグレイヤーが高熱でピンチの時の態度には激怒ものです。



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3795-c808e250