ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 7500

movie_04164.jpg
【制作年】2014年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】79分
【原題】7500
【配給】カルチュア・パブリッシャーズ
【原作】- - - - -
【監督】清水崇
【出演】ライアン・クワンテン / エイミー・スマート / レスリー・ビブ / ジェイミー・チャン
    スカウト・テイラー=コンプトン / ニッキー・ウィーラン / ジェリー・フェレーラ


【あらすじ】
5月12日、ロサンゼルス発東京行きのヴィスタ・パシフィック7500便が飛び立つ。
機内では、友人と旅行をするブラッド(ライアン・クワンテン)とピア(エイミー・ス
マート)夫妻、神経質な女と気弱な夫、人形師など、乗客それぞれが思い思い
の時間を過ごす中、突然激しい乱気流が巻き起こる。ほどなくして奇怪な出来
事が次々と起こり始め、機内はパニックに陥り……。

呪怨に続き清水監督がハリウッドで撮影した航空機ホラー作品になります。
ロサンゼルス発東京行きの7500便が乱気流の後お客の一人が死んでしまいます。
その後から着ないで不可解な怪現象が起きるようになり・・・
まあこのパターンのホラー作品は沢山あるのでかなり激しい乱気流の直後から
怪現象と言うことでその時点でオチが判明しましたまあだろうなって感じですね
何らかの事故の後ホットしていたら次々と消えていく死んでく場合は・・・
movie_04203.jpg

この場合は乱気流ですね、あれだけ大騒ぎでしたから違和感ありありでした。
それはそれでも良いのですが結局は恐怖演出次第なのです
呪怨の清水隆監督となればハードルはめっちゃ上がりますが残念ながら怖い
シーンも盛り上がるシーンもありません、むしろちょっとしたミステリーぽく描
いているせいで怖さがなくなってるって感じです
movie_04202.jpg

各キャラがめっちゃ怖い死に方をしてくれると盛り上がるのだけどなぜか肝心
な場面で暗転して見せてくれない・・・これではダメですよ
キャスティングがイケメン・美女・セクシーと男性にも女性にも嬉しいキャスティ
ングでした。
主人公はCA役のエイミー・スマートさんですね、個人的には『バタフライ・エフェ
クト』以来の拝見になりました。
movie_04204.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3815-8f6db7c1