ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 リーピング

リーピング
【制作年】2007年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】100分
【原題】THE REAPING
【配給】ワーナー・ブラザーズ
【原作】- - - - -
【監督】スティーブン・ホプキンス
【出演】ヒラリー・スワンク / デヴィッド・モリッシー / イドリス・エルバ / アナソフィア・ロブ
    ウィリアム・ラグズデール / スティーヴン・レイ / ジョン・マコーネル


【あらすじ】
奇跡”と言われる現象の真相を科学的調査で暴く大学教授キャサリン(ヒラリー
スワンク)は、不可解な出来事が起こる小さな町ヘイブンへ。そこではひとりの
子どもが死に、川の水が血に変わっていた。町の人々は謎めいた少女ローレン
(アナソフィア・ロブ)が神の怒りを町にもたらしたと信じているが……。

正直こんなド派手なオカルト作品とは思わなかったです。視覚効果やVFX駆使し
てますね、特にラストはビックリです。
同じオカルトでも「エクソシスト」「オーメン」などと正反対な作品です
movie_04225.jpg

それだけに「怖さ」というのは全く感じられません、後半までただ不思議だね~と
言う感じの展開だし、イナゴの大群は凄かったな~「イナゴ少女現る」なんてキャ
ッチコピーをつけて売りにするわけだ、主人公を演じたヒラリー・スワンクさんは
こういうジャンルは似合わないなって思う彼女は実話系ドラマで高い評価を得て
ますしね
movie_04226.jpg

彼女の演技に不満がある訳じゃないんだけど今までの出演作品を考えると
ね・・・あ~でもそういえば「ザ・コア」みたいなB級パニック作品にも出てたっけ・・・
結局悪魔崇拝者を描いてるわけでしょ、サタンの使者だと目の敵にされて
いる少女と彼女が起こす超常現象それらが指すものをミスリードしてる
ところは良かったと思います。
個人レベルかと思いきや町レベルだったんだね~想定外でした。
アナソフィアちゃん凄く可愛かったですね、あんなに可愛かったサタン
とは思えないよ、今ではすっかり大人の女性に成長されていますが
全体的にビジュアルが凄いけど怖さはないのでどの辺で折り合いをつける
かだと思います。
movie_04223.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3820-1644e3b4