ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ミミック

ミミック
【制作年】1997年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】106分
【原題】MIMIC
【配給】東芝デジタル・フロンティア
【原作】- - - - -
【監督】ギレルモ・デル・トロ
【出演】ミラ・ソルヴィノ / ジェレミー・ノーサム / アレクサンダー・グッドウィン
    ジャンカルロ・ジャンニーニ / チャールズ・S・ダットン / ノーマン・リーダス


【あらすじ】
近未来のニューヨーク。そこでは多くの子供たちがウィルス性のストリックラー病と
呼ばれる伝染病の蔓延によって死の危機に瀕していた。ピーター・マン博士は
昆虫学者のスーザン・タイラー博士の協力を得て、この伝染病を根絶しようとする。
彼女は遺伝子を操作し、全ては科学の力によって解決したはずだったが……。

昆虫系のモンスターホラーなので虫系に弱い人はダメですね後ゴキブリがだめな
人、私もゴキブリは見るのも嫌なのでオープニングでかなり引いた・・・
しかしストリックラー病という子供にだけ冒される伝染病しかも直すすべがないそ
れはわかるけどその病原菌の元となるのがゴキブリそれもいいけど病気が治せ
ないのならゴキブリを絶滅させればいいと言う発想、しかも主人公たちは蟻とカマ
キリを遺伝子操作によってゴキブリを根絶やしに出来る新種の昆虫を作っちゃい
ました。
movie_04255.jpg

そして彼らを野に放した結果ゴキブリは絶滅ストリックラー病の発言者は消えたわ
けです。
そんな凄い技術を持っていて病に効くワクチンを作れないと言うのもおかしな話だ
な~と思うけど
さて対ゴキブリ専用の昆虫兵器ユダの血統たちが独自に進化を遂げていき元の
昆虫蟻の習性通り攻撃的になり人間を襲うようになるわけです。
movie_04257.jpg

そんなはずはない!と言うことが起こってしまい自分たちの手で抹殺しようと主人
公たちが戦いを挑むわけです。何のことだかわかりません、結局病よりもたちの
悪い物を作ってしまったと言うことで流石人間だと言う展開だしね
ホラーというよりサスペンス色のほうが強かったと言うイメージでした。
movie_04259.jpg

ユダの血統が天敵である人間に擬態している姿はなかなかかっこいい、飛ぶとゴ
キブリに見えるのが難点・・・
姿は蟻とカマキリの複合となかなかかっこいい、しかし糞を天井やら壁やらにまき
散らすのはやめてほしいよね
主演のミラ・ソルヴィノさんは好きな女優さんで当時は流石に若くてお綺麗です
今は50代で4人のお子さんがいるそうですよ
movie_04256.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3831-2c2b0b75