ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ザ・ファン

ザ・ファン
【制作年】1996年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】117分
【原題】THE FAN
【配給】ソニー・ピクチャーズ
【原作】- - - - -
【監督】トニー・スコット
【出演】ロバート・デ・ニーロ / ウェズリー・スナイプス / エレン・バーキン
     ジョン・レグイザモ / ベニチオ・デル・トロ / クリス・マルケイ


【あらすじ】
メジャーリーグの大物スラッガー・ボビーの大ファンであるジルは彼の応援に異常
なまでの執着を見せ、やがて家族や周囲の人々の命を脅かすストーカー行為に
走り始める

この作品はメジャーリーグのジャイアンツファンのナイフ業者の男がメジャーリーグ
屈指のスラッガーのボビーがジャイアンツに移籍したことをきっかけに次第におか
しくなり始め仕事も家庭も失ったことでぶっ飛んでしまいボビーのストーカーに
なってしまいます
そしてからの行動はボビーに背番号を譲らないチームのスターを殺害したり最終的
にはボビーの子供を誘拐し・・・結局彼は何をしたかったのかそして彼は何を証明し
たかったのか・・・
最初はただのいかれたストーカーなのかと思いましたが彼の行動はどこか自虐的
でした特にラストに関してはそもそも息子を誘拐してあのような行動にでたのは
何かを証明したかったように思えます。
movie_04277.jpg

エンドロールの中ギルの隠れ家に陳列されていた少年時代の写真がなにか象徴
的でした。
そんな怖くていかれたギルを演じたのはロバート・デ・ニーロさん・・・さすがの演技
でした。
彼が演じるからこその怖さだったですね、ボビーを演じたのはまだアクション俳優と
してブレイク前のウェイズリー・スナイプスさんです。
しかしこういった有名人に対するストカー事件というのは国もジャンルも問わず
やはり多いですね、日本でもAKBメンバーに対する大きな事件もありました。
movie_04276.jpg

有名人と一般の人とお付き合いというのは難しいものですファンとのふれあいも
こうしてみると怖いですよね、本人には何気ない普通の言葉でも受け取るファンに
は違ったものになってしまうわけでそれがいつしかこういう事件につながっていく
ことになるわけですしね、かのホラー作家スティーヴン・キング氏も危うく世界で一
番のファンだと自称する男に危険な目に遭わされるところでした
その経験が『ミザリー』という傑作を生んだのですが、怖いのはその事件の後その
男が殺した相手がジョン・レノンだった訳ですから・・・・
何も有名人に始まったわけではないですし一般の方でも何気ない一言でストーカ
ーになり人をあやめるという悲しい事件も起きていますしそういう意味ではこの作
品はリアルで怖い作品といえますね
movie_04278.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3834-057ea0ce