ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 星の王子ニューヨークへ行く

星の王子ニューヨークへ行く
【制作年】1988年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】117分
【原題】COMING TO AMERICA
【配給】パラマウント
【原作】- - - - -
【監督】ジョン・ランディス
【出演】エディ・マーフィ / アーセニオ・ホール / シャーリー・ヘドリー
     ジェームズ・アール・ジョーンズ / ジョン・エイモス / サミュエル・L・ジャクソン


【あらすじ】
婚約発表の朝を迎えたアフリカ某国の王子。しかし彼は国王が決めた婚約者と
の婚約を拒否、理想の花嫁を求めNYへと旅立つ。留学生の体裁をとった彼は
ハンバーガー店で働き、店のオーナーの娘と恋に落ちるが…。

当時は童話の『星の王子さま』を読んだことがなくタイトルだけは知っていたと
言う感じでした。
なのでこの作品を見ててっきり童話の方もこういう内容だと思ってたんですよ
ね、もちろん今は違いますがこの作品はアフリカの架空の国ザムンダの王子
アキームが親が勝手に決めた素性の全く知らない女性との結婚を嫌がり
すべての物事に対して自分で行動できない不自由さに我慢も限界に達し
自分で結婚相手を見つけにまた自分で自分のことをしたいためにアメリカの
ニューヨークへ観光旅行と両親をだまして出かけサラという理想の女性に
出会うという内容です。
movie_04322.jpg

これまでと言うかいつものエディーのコメディとちょっと芸風が違うので戸惑う
感じですね、あまり自分で笑いを取りに行きません、そのせいかちょっとコメデ
ィ部分が滑ってます。
しかし王宮であれだけ甘やかされてるのにしっかりした性格と独立心旺盛な
のは一体どういうこと?って感じですけど現実世界の2世達のていたらくぶりは
周知の事実ですが・・・
サラに王子としてではなく自分自身を好きになってほしいと身分を隠し設定
通り貧乏学生を装ってるのはおかしかったかな~
movie_04321.jpg

しかし21歳になる大の大人を子供のように接するのは一国の王子に対して
いかがな物かと思いますけど逆に国王と王妃は心配にならないのかって感
じですが・・・アキームの方から独立をしたいと申し出てますけどアキームが
平凡な2世だったら親が死ぬまで何一つ物も知らずに何一つ自分では何もで
きない置物のような国王になってたかもと考えるとリアルに考えると怖いです
よね、この作品は一応コメディと言うよりはラブコメというところでしょうか
movie_04324.jpg movie_04325.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3852-bcb1d78b