ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ドクター・ドリトル3

ドクター・ドリトル3
【制作年】2006年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】95分
【原題】DR. DOLITTLE3
【配給】20世紀フォックス
【原作】- - - - -
【監督】リッチ・ソーン
【出演】カイラ・プラット / クリステン・ウィルソン / ウォーカー・ハワード
     ジョン・エイモス / ジョン・ノヴァク / シャーラン・シモンズ


【あらすじ】
パパと同様に動物と話す能力を持つマヤが、経営難のため売られてしまうとい
うホームステイ先の牧場を救うため、動物たちを率いて奮闘する姿を描く。

気がついたら3が出てた。それもそのはずこの作品オリジナルビデオでした。
当然エディ・マーフィの出番はなし、今回の主人公は娘のマヤです。
2ではメガネの少女でしたがあれから5年立派に大きくなってます。
高校生という設定ですが実年齢と役の設定が同じなので違和感がないです
ね、OVと言っても動物たちの演技は見事でした。
movie_04451.jpg

動物たちと会話できるというスキルはそのままに動物たちとほのぼのコメディ
を見せてくれます。
今回は娘が主人公と言うことでホームドラマという感じに仕上がってました。
友情・恋愛と前2作とはちょっと毛色が違うところですね、より子供向けになっ
てるので家族で見る映画としては最適ではないかな、私としては特別出演で
も良いからエディ出てくれたら良かったのになと思いました。
movie_04454.jpg

動物と会話できるというスキルのおかげで学校の同級生達からは変人扱い
される、夏休みの間田舎にホームステイに出たマヤ、やはり自分がドリトル
の娘であることを隠す。
movie_04453.jpg

ドリトルという名前がコンプレックスになっていた。彼女が大人になるには
ドリトルという名前を受け入れなければならないそれはくしくもお父さんと同じ
でした。
movie_04452.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3879-d88bb5ac