ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 バンク・オブ・ザ・デッド

バンク・オブ・ザ・デッド
【制作年】2007年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】75分
【原題】DEAD HEIST
【配給】オデッサ・エンターテイメント
【原作】- - - - -
【監督】ボ・ウェッブ
【出演】ブランドン・ハーディン/ DJ・ネイラー / ドミニク・サンタナ / ビッグ・ダディ・ケイン
     E-40 / ボーンクラッシャー


【あらすじ】
閉行直前の銀行に仲間と共に押し入ったマルコム。偶然居合わせた新米婦人
警官・ケイトに非常ボタンを押され、銀行に立てこもることになった彼らは、銀
行を包囲している警官たちの絶叫を聞き…

タイトルの通り銀行強盗に押し入ったらなぜか外にはゾンビたちが・・・というちょっ
と変わったゾンビ作品です。
登場人物たちは黒人俳優さんばかりで白人俳優さんは少ないです。
ゾンビ映画はゾンビメイクの良し悪しがすべてなのだけどこの作品の場合は低予
算作品なのであまり力が入っていません、普通の姿にちょっと傷を入れてるぐらい
で崩れた感は全然無いです。
お食事シーンも少なくしかも食べてますよというようなカットなので気持ち悪いシー
ンなどはありませんでした。
movie_04509.jpg

要するに血湧き肉躍ってはいないゾンビ作品ですね残念です。
ゾンビ映画の醍醐味には力を入れてないです。
ちなみに走るタイプのゾンビたちでしたよ、感染手段は彼らに食べられることなの
で町の住民がゾンビになったと言うことは食された方たちなのだけどあんなに
綺麗だとひと噛みでやめたと言うことなのか?
発生の理由は軍の極秘開発の失敗作だそうです・・・映像は低予算作品なので
期待はしないでくださいね、このゾンビは頭を撃たれても死なずに心臓を撃たな
いと行けないそうです。
movie_04508.jpg

見所はラストですね、銀行のフロアで大量に倒れているゾンビたちの真ん中に
生き残った3人がたってるところはシュールな映像でした。
というよりあの大量のゾンビたちを相手に3人でよく持ったなと・・・・
主人公は全然強そうに見えませんマッチョだけど顔が善人顔だし・・・
最後朝に登る外に出た三人が話しながら歩くシーンでは道路奥の路地から一般
の方が普通に出てきてカメラクルーに気がついて慌てて路地に引き返すのがみ
れますよ、編集で消していないところをみると気がついていないのか確信犯なの
か・・・
movie_04510.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね

ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3890-5b53123e