ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 テラー・トレイン

movie_04390.jpg
【制作年】1980年
【鑑賞】DVD
【制作国】カナダ
【上映時間】97分
【原題】TERROR TRAIN
【配給】エクリプスト
【原作】- - - - -
【監督】ロジャー・スポティスウッド
【出演】ジェイミー・リー・カーティス / ベン・ジョンソン / ハート・ボックナー
     デヴィッド・カッパーフィールド / デレク・マッキノン / サンディー・カリー


【あらすじ】
卒業を間近に控えた医学生の青年たち。彼らは卒業の記念にと、SL列車での
貸切パーティーを企画。しかし、その中のひとりが何者かに殺される。そしてひ
とり、またひとりと姿を消していく

以前ブログを始める前に『テラートレイン』という電車を舞台にした
ティーン系サスペンス作品を見ましたが最近その映画がリメイクで
オリジナルが存在しそちらにジェイミー・リー・カーティスさんが出演
されていることを知り借りてみました。
オリジナルでは高校のアマレスのチームが遠征先から帰るために
電車を利用使用としたら羽目を外した一部の選手のために乗るはずだっ
た電車に間に合わなかったために次の電車に乗ったら殺人鬼に次々と
殺されていくという内容でした。
今回は生徒達だけで卒業旅行に行くことになり寝台車を貸し切り
マジシャンを雇ってショーを見せたり正直こんな卒業旅行を企画してく
れる学校って凄いなって思いました
見た感じで引率の先生も見当たりません・・・何故みんな仮装している
のかは不明です。
また80年代の作品ということもありSL蒸気機関車というのが素敵ですね
あらすじにもあるように次々と殺されていくとあったので生徒達の
多さにこの人数をこの寝台車で見つからずに殺していくのってぷりっぽ
いよねと思ってましたが、そういうことじゃなかったみたいです。
movie_04676.jpg

犯人は最初から想像が付きオープニングで主人公も含む数名の生徒から
いたずらされ気が狂ってしまったオタク系の男子で彼の復讐なのは
殺されるメンツで明らかです。
主人公もそこは気がつくのですが彼が誰に変装しているのかはみんな
仮装しているのでわかりません、変装とパーティーという状況を利用し
て騒ぎになる前にターゲットを静かに殺していくというのは良かったで
す。
movie_04677.jpg

この作品のこの設定と同時期に公開された同じくジェイミー・リー・
カーティスさん主演の学園物ティーン系サスペンスの『プロムナイト』
は後のサスペンス作品の設定のひな形になっており未だにこういった
設定の作品は多く制作されていますね
カナダ制作の両作品ですがティーン系サスペンスのはしりとして
知る人ぞ知る作品となっています
ジェイミーさんもこの作品と名作『ハロウィン』で初代スクリーミン
グ・クイーンと呼ばれるようになり後にネーヴ・キャンベルさん
ジェニファー・ラブ・ヒューイットさんに受け継がれています
その後の後継者が居ないのが寂しい限りですが・・・
movie_04678.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3908-654b998c