ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ダークビヨンド /死霊大戦

ダークビヨンド
【制作年】1992年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】103分
【原題】THE UNNAMABLE 2: THE STATEMENT OF RANDOLPH CARTER
【配給】ゼイリブ
【原作】- - - - -
【監督】ジャン=ポール・ウーレット
【出演】マーク・キンゼイ・スティーヴンソン / デヴィッド・ワーナー / マリア・フォード
     ジョン・リス=デイヴィス / ピーター・ブレック


【あらすじ】
墓地の近くに建つウィンスロップ家の屋敷から、ハワードという男が助け出され
た。彼の口からは、恐ろしい怪物を見たという言葉のみ。ここアーカムに伝わる
古い伝説との関連に気づいたカーターは、ウォーレン教授、ハワードと共に、そ
の怪物が潜む洞窟へと向かう。そこで彼らが目にした物は…。

『ヘルダミアン』の続編になります。1作目のラストから始まっている感じですが何故
か主人公とヒロインがけがをしていて救急車で運ばれてしまいます
また警察も来ており館を調べて死体を回収したりしています・・・前作のラストと
とのつながりが違う感じですね~
movie_04743.jpg

そこは些細な問題で後日談になりますが主人公は前回回収したネクロノミコンを持ち
帰り研究を始めたカーターが主人公になりヒロインはなんと悪魔少女になります
というのも研究の結果悪魔少女は死んではおらずあの木の根に絡め取られて封じられ
ていることが判明し調査に向かいます。
movie_04742.jpg

そこで見つけた悪魔少女から皮膚を採取し調べた結果悪魔少女の細胞と人間的な細胞
を分離できる事を知り早速試した結果根っこに絡まった悪魔処女が裸の美女に変身
してしまいます。というより悪魔的な物が居なくなり本来の姿に戻ったということで
しょうか、彼女は300年生き続けたことになり300歳だそうですが・・・前作の
オープニングでお父さんの魔術師が悪魔少女に殺されたのは現在・・・するとおかし
くなりますね、お父さんも300年間人のまま生き続けていたことになりますけど
魔術師ですから魔術的な何かで生き続けたという解釈で良いのかしら?
それはさておき裸のまま服を着ることをいやがるヒロインは終盤まで素っ裸です
またこれが凄いことに膝下まである長い髪の毛でうまいこと隠しているのが凄いです
ね変に感心しちゃいました。
movie_04744.jpg

あの姿であれだけ動いてモザイクを掛ける必要がなかったのもうまく撮影しています
ここで悪魔少女は消えたのではなく分離しただけと判明し再びヒロインと一体になる
ために彼女を追い始めるという内容です
カーターは彼女と逃げながら悪魔少女を退治する方法を探すという感じです
しかし悪魔少女もヒロインを追いかける課程で出会う人間達をことごとく殺して回っ
ているので前作同様ゴアシーンもある程度用意されていました。
今回はH・P・ラヴクラフトの原作から外れているのでオリジナル脚本といえます
クトゥルーらしさは前作からなかったのですが前作以上にコメミカルにしているので
余計に緊張感はありませんでした
ラストだけが少しだけ物悲しい終わり方をしています。
movie_04745.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3913-53ddfaf3