ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 高慢と偏見とゾンビ

高慢と偏見とゾンビ
【制作年】2016年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】108分
【原題】PRIDE + PREJUDICE + ZOMBIES
【配給】ギャガ
【原作】- - - - -
【監督】バー・スティアーズ
【出演】リリー・ジェームズ / サム・ライリー / ジャック・ヒューストン / ベラ・ヒースコート
     ダグラス・ブース / マット・スミス / チャールズ・ダンス / レナ・ヘディ


【あらすじ】
18世紀のイギリスで、謎のウイルスが原因で大量のゾンビが出現し、人々を襲
撃するという事件が発生。田舎で生活しているベネット家の、エリザベス(リリー
ジェームズ)ら5人姉妹はカンフーを駆使してゾンビと戦う毎日を過ごしていた。
ある日、エリザベスは大富豪の騎士であるダーシー(サム・ライリー)に出会うも
高慢な振る舞いに嫌気が差す。やがて、二人は共に戦うことになるが……。

名作文学の『高慢と偏見』にゾンビをねじ込んだ名作文学ホラーですね、18世紀の
イギリスで謎のウィルスが発生し大量のゾンビが発生した世界で貴族達はのんき
にセレブな生活をしています。
主人公エリザベスは5人姉妹の次女お母さんはお金持ちと結婚させようと必死です
そんなときに隣にお金持ちのセレブ貴族が引っ越してきて舞踏会の誘いを受けます
ちなみこんな時でも外の世界はゾンビだらけです。
要するに平民はゾンビという位置づけ・・・お母さんはこれはチャンスだと5人姉妹を
送り出しますが気に入ってもらえたのは長女のジェインでした。
勝ち気で我が強くしかし自分の意見をしっかり言う聡明なエリザベスですがここで
高慢で偏見に満ちたゾンビハンターのダーシーに出会うのでした。
movie_04520.jpg

私は原作を読んだことがないのでよくわかりませんが原作に以外と忠実にストーリ
ーが展開しているらしいです。
そこに要所でゾンビを絡めていると言ったところなのでしょうか?
残念ながら文学系は趣味じゃないので原作は読むことがないと断言しますが
映画的にはやはりゾンビ好きとしてはゾンビがメインではないところとゾンビの醍醐
味がまったく描写されていないという点で評価を低くせざる得ません、多分原作を
知っていたら面白のだと思いますが・・・
movie_04521.jpg

主演のエリザベスを演じているのは『タイタンの逆襲』のアンドロメダ女王の次女
コリーナでデビューし『シンデレラ』で主役のシンデレラを演じたリリー・ジェームズ
さんです。
シンデレラでブレイクされたはずですがその後の出演作がこのB級ゾンビ映画
だとは・・・
movie_04523.jpg

ダーシーと愛だの恋だの言っている間にゾンビ達が勢力を増していくという感じです
どうにもセレブ達ののんきなやりとりが鼻につくんですよね
いっそのこと貴族達をゾンビの餌にしてやったら大生に盛り上がるしたいした物です
よ最後に生き残ったはダーシーとエリザベスだけだったっていうのがベストだと思い
ます。
movie_04524.jpg

それでこそ『高慢と偏見』にゾンビをねじ込む意義だと断言します。
じゃなきゃゾンビいらないですよ普通の『高慢と偏見』を見てる方がましって感じですね
文学物をパロディーにするのであればぶち壊さないと意味がないそういうことです
この作品はそれができていない残念
movie_04522.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3921-14aa4971