ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
2

【MOVIE】 スラッグス

スラッグス
【制作年】1987年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】91分
【原題】SLUGS, THE MOVIE
【配給】オルスタックソフト
【原作】ショーン・ハトスン:著 『スラッグス』
【監督】J・P・サイモン
【出演】マイケル・ガーフィールド / キム・テリー / フィリップ・マクヘイル
     パティ・シェパード / サンチャゴ・アルヴァレス / アリシア・モロ


【あらすじ】
アメリカの片田舎で、食い荒らされて骨だけになった変死体が発見される。衛生
局に勤めるマイクは、この事件が突然変異したナメクジの仕業であること突き止
めるが…。

一言で言うとま~気持ち悪!って感じです。
何が気持ち悪いって黒色の大きなナメクジが大量にというパターンのパニック
作品だからです。
大量のナメクジが全部本物だから気持ち悪いんです。
食べられた後の死体よりナメクジたちのほうが数倍気持ち悪い・・・
これだけよく集めたなと言う感じだし襲われる役の人たちの役者魂を感じます
ね、大量に居るところにはだかで倒れたり、その上をナメクジたちが・・・思い
出したたけで胃がむかむかしてきます。
movie_04928.jpg

大きな・・・というタイプの昆虫パニックは大丈夫だけど実物大というより実物が
大量となると流石の私も引いてしまいますね
ナメクジは平気だけど大量は苦手という方・・・というよりナメクジ嫌いなかたは
ぜったみないでください、ラストのオチはありがちです
人食いナメクジを信じない上層部とかこういうパニック作品では王道ですね
気持ち悪いけど当時からこういうパニック作品の基礎が確立されてたんだなと
思いました。
movie_04927.jpg

とにかく気持ち悪いのと役者さんがさぞかし大変だろうなと言うのがわかる作
品ですね、気持ち悪さに鳥肌たったりしてもOUTだし
襲われてるさなかじっとしてないといけないし大量だから我慢が大変すぎです。
特に裸の女の子は凄いですよ、あれはよく我慢したなって思います。
movie_04926.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

ななこ says...""
ねむりねこさん、こんばんは!

ヒィィ〜ナメクジ〜〜;;;
なんかもう、見た目ヒルみたいですね(笑)
写真を見ただけで鳥肌が立ってきますよ……!!
微妙に実物大で、実際にいそうな大きさだからますます気持ち悪いですねw
でも怖いもの見たさで、ちょっと気になっちゃいます。。。
2017.05.23 20:41 | URL | #- [edit]
ねむりねこ says..."ななこさんコメントありがとう"

ななこさんこの映画はきついですよ~
とにかくなみくじにつきますねこの映画は・・・なんと言ってもナメクジは
本物を使用していてこのナメクジは実在するんですよこの大きさで(--;)
正直パニック作品としてはまあちょっと(--;
結構古い作品ですがよくできてます
2017.05.23 21:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3936-dbe286a6